赤ちゃん幼児子育て.com

ヘルパンギーナの保育園、登園禁止の規定は?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

ヘルパンギ—ナにかかったら保育園にいつまで
いけないの?と、
お子さんが元気になってくると、
ママやパパは気になりますよね。


今回は、ヘルパンギ—ナになったら
保育園に登園禁止なのか?その規定は?に
ついてご紹介します。


Sponsored Link1

【ヘルパンギ—ナは登園禁止は園によって異なる】




ヘルパンギ—ナは、保育園・幼稚園・学校など
統一で決まっている、登園・登校停止が
必ずしも必要な伝染病に該当しません。



条件によっては、登園停止になる可能性のある
病気に該当します。



園によって、対応が異なりヘルパンギ—ナでも
症状が落ち着けば登園OKいう園もあれば、
解熱後〇日、口内の症状が落ち着いてから〇日など
細かく決まっている園もあるようです。



もし、ヘルパンギ—ナに感染した場合は、
園に確認を取りましょう。



多くの保育園では、熱がないこと、
口内の症状が落ち着いていることを
登園OKの条件としている場合が多いようです。




【実際に我が家の周りでの園は?】

我が家の息子は幼稚園に通っています。
昨年ヘルパンギ—ナに感染したときは、
熱が下がっていれば登園OKで、
特別登園停止の決まりはなく、
各家庭の判断で登園でした。



近郊の幼稚園では、
解熱していること、口内の水ぶくれが落ち着いてること、
などが条件のようです。



他の幼稚園の中では、
発熱がないこと、口内の
登園許可証を必要としている園もあり、
園によって本当に対応が異なるようです。



【登園させるのは、症状が落ち着いてから】

お子さんがヘルパンギ—ナにかかり、
発熱から口内の炎症が治まるまでの期間は、
早い子でも3日、一般的には1週間ほどかかります。



1週間も仕事休んでられないよ!
熱が下がったら登園してよ!というのが
本音かもしれません。



しかし、解熱後2日くらいは、
症状が軽い子でも水ぶくれや喉の腫れがあり、
飲食が大変ですし、まともに飲食できません。



また、口内の症状が強い状態で登園すると、
他のお子さんに感染させてしまう
リスクが高いです。



お子さんのためにも、他のお子さんのためにも、
おうちで症状が治まるまでは療養する。
病児保育を利用するなどしましょう。






Sponsored Link2

【さいごに】


ヘルパンギ—ナは手足口病などと同じく
夏風邪の1種です。



夏風邪なのですが、発熱や喉や口内が腫れたり
水ぶくれができ、一番症状が重い時には、
水を飲んでも痛むようです。


周りで夏風邪が流行しだしたら、
たっぷり寝る!たくさん食べる!
手洗いうがいをするなど
感染、発症を予防しましょう。



またヘルパンギ—ナは2〜5日の潜伏期間ののち、
大人にもうつる病気です。
タオルや食器を共用しないなど、
ママやパパへの二次感染を予防してくださいね。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP