赤ちゃん幼児子育て.com

カテゴリー:お子さんの成長

子供がストレスで嘔吐下痢!どうしたら?

特に低年齢の子供は、身体の機能が十分に発達していません。 そのため、些細なことが原因で体調を崩すことがよくあります。 典型的な例として、ストレスによる嘔吐下痢が挙げられます。 大人からすると、このくらい何でもないだろうと思うような…

詳細を見る

3歳でもしゃべらない…自閉症の可能性は?

3歳になったのに、しゃべらない! うちの子って自閉症なのでは?と心配なママもいるかと思います。 我が家の2歳11か月の息子もお話しが苦手です。 今回は、3歳でもしゃべらないのは 自閉症の可能性があるのか?をご紹介します。 …

詳細を見る

英語を勉強する意味、子供に伝えられますか?

英語を勉強する意味を子供に伝えるにはどうしたら良いでしょうか。 勉強というと当然大変だし、大事なのは当然わかっちゃいるけど、 それを頑張れって子供に言うのはなかなか難しい。 僕が入社した初日に言われた事、 [speech_b…

詳細を見る

5歳児のピアノ練習、嫌がる息子が自発的になる3つの秘薬

子供のピアノの練習って大変ですよね。 苦労しない人っているんでしょうか。 我が家も5歳の息子がいまして、それはもう、聞かん坊で大変ですが、 それでも練習しない、という日はなくて、 汗と涙と笑いで頑張っています。 なんだかんだ文…

詳細を見る

レゴ、幼児教育の本質。なぜこの高額スクールが大人気なのか?

近年、レゴの教育方針が話題になっています。 実は我が家は3歳からレゴスクールに通っていて、 かなりの高額ですし、電車も往復1000円近く掛かりますが、 それでも毎年通いたい、と思っています。 レゴで学ぶ意味ってなんでしょうか。…

詳細を見る

子供ひらがなの教え方3個!勉強より大切なものを一緒に学ぶ

子供にどのようにひらがなを教えたら良いのか? 多くの人が悩む所です。 世の中を見渡せば、育児書とか、取り組みやすい教材などなどありますよね。 確かにそうしたもので、教育できたら、先取り教育として良いのでしょう。 先取…

詳細を見る

プラレール木製レールどっち?1歳半〜5歳半の息子の現在

プラレールと木製レール、どちらを選ぶ? 悩ましい所ですね。 我が家も最初は悩みました。 1歳半〜5歳半の4年現在も続いている、息子の興味からお伝えします。 (さらに…)…

詳細を見る

レゴの教育効果は?理系、文系を超えた本質的能力が手に入る

レゴの教育効果が脚光を浴びています。 僕自身は大学の授業でアシスタントとして学生に教えた経験もあるし、 また、幼児教育のレゴスクールに子供と一緒に学んでいます。 今回の記事では、レゴにどんな教育効果があるのかをお伝えします。 …

詳細を見る

ピアノ習うのにピアノ必要か?無くても始めた我が家の話

ピアノを習いたい、と思っても、 やっぱりピアノが無くちゃ始められない、と思いますよね。 楽しそうなんだけど、初期投資がなー。 そもそも続くのか分からないし。 我が家には、5歳の息子がいます。 芸術よりも、スポーツなタイ…

詳細を見る

子供のピアノの教え方、5歳児で毎日15分の我が家の決まり

子供のピアノの教え方に悩む人は多いです。 実は我が家も5歳児の息子がいて、かなりの自由主義の聞かん坊です(笑) そんな息子ですが、半年で10曲弾けるようになりましたし、 苦労もしましたがそのおかげで、どんどん弾くし、ピアノも好…

詳細を見る

google スポンサードリンク

カテゴリー