赤ちゃん幼児子育て.com

3歳の子供の咳と鼻水…幼稚園はどうする?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

子供が頻繁に咳込み、鼻水が出ているが、
熱はなく元気…。


このような時、幼稚園に行かせるべきかどうか
悩みますよね。


私の3歳の子供もちょうど幼稚園に通っています。


今のところ、通い始めて風邪のような症状が出たことは
ありませんが、実際鼻水ズルズルだったりすると
どうしようか迷うと思います。


単なる咳や鼻水くらいなら大丈夫、と、
普段通り幼稚園に通わせていると、
なかなか治らないこともよくあると聞きます。


ここでは、3歳の子供に咳と鼻水の症状があるとき、
幼稚園に行かせるかどうかの
判断について述べたいと思います。



Sponsored Link1

朝晩だけの咳や鼻水の場合


特に季節の変わり目や、空気が乾燥している場合など、
子供は咳や鼻水が出やすいです。


3歳では、まだまだ急な気候の変化に
うまく対応できない子供が多いようです。


このような場合、咳や鼻水が出ている以外は普段通り
元気に過ごせていると思います。


他に不調が見当たらなければ、様子を見ながら
幼稚園に行かせても大丈夫だと思われます。


頻繁に出ている場合



咳と鼻水の状態をよく見てあげてください。


激しく咳込んでいたり、鼻水が黄色や黄緑など明らかに
普段とは違う場合には、お休みさせたほうが良いと思います。


食欲もあるし元気にしているから、と、
幼稚園に行かせると、
お友達にうつってしまうかもしれません。


このような状況では明らかに子供の抵抗力が落ちていますので、
また違う病気をもらう可能性もあります。


症状が落ち着いてから登園することをオススメします。




熱がなければ大丈夫なのでは?



3歳の子供は、まだ抵抗力が強くありません。


体力も十分ではないため、
咳や鼻水だけでも大人が考えている以上に
体力を消耗しており、辛い思いをしていると思います。


そのため、熱がなくても辛そうにしていたら、
思い切って休ませるべきたと思います。


まだ自己判断できる年齢ではないので、
子供が行きたがっていても
無理をさせず休ませるようにするのが良いです。



Sponsored Link2

さいごに



保育園は、仕事を持っているお母さんが多いので、
軽い風邪などでも、通わせる場合が多いようです。


幼稚園は、比較的時間に余裕のあるお母さんが多いことから、
少しでも体調がおかしいときは休ませる傾向にあるようです。


幼稚園で病気を蔓延させないためにも、
判断しづらいようであれば
病院で診てもらうのが安心かもしれませんね。


普段から子供の健康状態をよく観察しながら、
無理のない範囲で幼稚園に行かせてあげたいですね。



dora80より

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP