赤ちゃん幼児子育て.com

言葉の出ない2歳児は自閉症の可能性もある!?

Sponsored Link

童館などで遊んでいると、同じ年くらいの子とくらべて
自分の子どもの発達が気になる…
ということがよくあります。

google Sponsored Link1




特に、言葉の発達は個人差が大きいので
気になりやすいですね。


2歳ぐらいなら男女ともある程度の言葉が出ていることが多く、
言葉のでない2歳児は、自閉症等の障害があるのではないか?
と心配になってしまいます。


実際のところはどうなのでしょうか?
調べてみました。




■一般的な言葉の発達の目安




赤ちゃんは一般的に、
4~10ヶ月くらいの間に喃語が出るようになり、
1歳前後で喃語に単語が混ざるようになります。


1~1歳半くらいで単語が増えて、
1歳半~2歳くらいには2語文が出るようになる
といわれています。


しかし、言葉の発達は個人差が大きく、
目安から外れているから障害の可能性がある
と断定してはいけません。


また、言葉の発達などは遺伝することもあるそうなので
パパやママの小さい頃がどうだったか、
をそれぞれのご両親に確認してみても良いかもしれません。




■言葉の遅れは自閉症の兆候の一つ




自閉症の可能性がある赤ちゃんには
以下のような兆候が日常的にあるといわれています。



・目を合わせない

・言葉の遅れやおうむ返し

・多動

・こだわりが強い

・意思疎通ができない



他にも色々な兆候があり、
言葉の遅れだけで自閉症であると
断定してはいけません。


ただ、2歳過ぎても単語が出ない場合は
何かしらの障害の可能性が高いので、
きちんとした診察を受けた方がよいと言われています。



google Sponsored Link2




■相談や療育は悪いことではない




健診等で発達の遅れを指摘されると、
とても不安になり、
自分の育て方が悪かったのではないかと
自分を責めてしまう方も多いと思います。



私も、息子の1歳半健診の時に
言葉の遅れを指摘され、
2歳になったら診察を受けるようにいわれました。



その時は自分の育て方が悪いのではないか、
とたくさん自分を責めました。


しかし、子どもの状態を正しく知ること、
子どものためにも正しい療育を受けることは
悪いことではありません。


息子が2歳になった頃、
専門の先生にきちんと診てもらい、
正しい接し方を教えてもらったおかげで
ずいぶんと喋るようになりました。




■さいごに





言葉の遅れと自閉症について調べてみて
以下のことが分かりました。



・一般的には2歳くらいで2語文が出始める

・自閉症の兆候のひとつに言葉の遅れがある

・言葉の遅れは遺伝することがある

・2歳すぎても言葉が出ない場合はきちんと診察を受けた方がよい

・相談や療育は悪いことではない





自閉症であろうとなかろうと、
可愛い我が子に代わりはありません。


なにか障害があるなら、
正しい付き合い方を専門の先生に教えてもらう
という風に考え方を変えてみませんか?



(くろひつじママより)

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link