赤ちゃん幼児子育て.com

2歳の寝かしつけ…全然寝ない…どうする?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

ごはんを食べ、お風呂にも入り、後は寝るだけ!
なのに、お布団に入って寝かしつけても寝ようとしない…



多くのお母さんが経験していることではないでしょうか。


寝かせようとして奮闘すること一時間!
それでもまだ寝ないとなると、
イライラしてしまうこともあると思います。



私の知り合いの方も、いつも2歳過ぎのお子さんの
寝かしつけに時間がかかる、と話していました。
2歳ごろになると、少しずつ自分の意思が強くなり
夜遅くなってもまだ遊びたいと言って、
なかなか寝ないそうです。



そこで、ここでは2歳の子どもについて、
寝かしつけても寝てくれないときの対処法をご紹介します。




Sponsored Link1

・環境を見直す

お布団の側に、子どもが気になるような物を
置いていませんか?
おもちゃやぬいぐるみを持って寝る子もいますが、
近くにおもちゃや絵本が幾つかあると、遊びたくなるもの。



また、部屋の温度などにも気を配り、
快適に眠れるような環境を整えてみるのが良いですね。



・スキンシップ

赤ちゃんをトントンして寝かしつける理由は、
胎児のときに聞こえていた心音を思い出し
安心させるためだそうです。



似たような理由で、ハグやマッサージをしながら
寝かしつけるのも効果があるようです。



2歳ごろになると昼間の運動量が増え、
夜になっても興奮状態にあって眠れないことが多いようです。



ぎゅっと抱きしめたり、手のひらや背中を優しく
さすってあげると、それだけで子供は安心し
落ち着いた気持ちになります。






・無理に寝かそうとしない

どうしても寝ない!という時は、無理に寝かそうとしないことです。
昼間の遊びが足りていなかったり、お昼寝のし過ぎで
本当に眠くないのかもしれません。


そんなときに寝かそうとしてもお互いイライラするだけですよね。


思う存分付き合ってあげて、お母さんの寝る時間になったら
一緒に寝てしまいましょう。



そして、寝るのが遅くなった翌日は、
出来るだけ早く起こします。
習慣にならないよう気をつければ、一日ぐらい
寝るのが遅くなっても大丈夫です。



Sponsored Link2

・まとめ

2歳児はできることがどんどん増え、本当にパワフルですよね。
親としては、早く寝かせてホッとしたいところですが、
寝かしつけに焦りは禁物です。



私も子供が寝ないと、ついイライラしてしまいがち。
そうすると、子供も余計に寝なくなって悪循環に・・・。



やり残した用事は明日でもいいやというぐらいの
ゆったりとした気持ちで、子供がぐっすり眠れるように
見守ってあげたいですね。

dora80より

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP