赤ちゃん幼児子育て.com

離乳食とアレルギー!小麦はいつからあげたら良い?

Sponsored Link

近年、増え続ける「小麦アレルギー」ですが、
乳幼児に、関しましては、牛乳・鶏卵に続き、
患者数が、とても多いと言われています。

google Sponsored Link1



小麦アレルギーは、使われている品目が多い為、
調理過程でも、粉が入りやすいので、注意が必要です。


そこで、今日は、
離乳食とアレルギー!小麦はいつからあげたら良い?
についてご紹介したいと思います。



●小麦アレルギーとは?


小麦の中に、含まれているたんぱく質を、
消化した時に、体が「異物」と判断し、
排除しようとして、アレルギー反応を、
引き起こすのが「小麦アレルギー」です。


風邪などの病気をした時に、体の中に、細菌が、
入った時にも、鼻水や、咳をするのと同じで、
「免疫反応」になります。


そして、小麦は、使用されている品目が、多い為
除去するのは、大変です。


麺類では、「うどん・中華めん・そうめん・スパゲティー」
そして、パンや、お菓子、餃子の皮、
カレイルー・調味料 etc…。


揚げ物には、必ず、パン粉が使用されます。


最近では、食品のパッケージに、
小麦使用の有無が、記載されているものが、
増えてきていますので、参考にしましょう。


小麦アレルギーには、食品表示の
注意が必要ですね。


不安な時は、かかりつけの医師に確認をして、
除去するのは、「必要最小限」に、しましょう。



●小麦を使った離乳食は、いつから大丈夫??


一般的には、お米でアレルギーが、出ないのであれば
1歳から大丈夫と言われています。


初めての離乳食には、野菜スープなどの中に、
ひとつまみだけ、小麦粉を入れます。


そこで、大丈夫であれば、徐々に増やしても
OKです。


注意したいのは、はじめから、うどんや、市販のパンを、
あげることです。


乳製品・添加物・油脂類などが、多く含まれている為に、
アレルギー反応が、出たときに何の成分に
反応しているか分かりません。



google Sponsored Link2


●息子の離乳食(小麦編)


私が、息子に食べさせた、
小麦製品は、クタクタに煮た「うどん」でした。


息子の場合、離乳食をあえて10ヶ月からと、
遅めに始めたので、うどんを食べさせた時期は、
1歳すぎてからでした。


私や、主人がアレルギー体質の為に、
息子にもアレルギー反応が、
出るのではないか!?と、心配したためです。


その心配もよそに、息子は、
うどんをパクパク食べます。


アレルギー反応も出ませんでした。


それから、色々な食べ物を、息子には、
食べてもらいたいので、日々、1口づつですが、
挑戦し続けてます。


今のところは、アレルギーは無いみたいなので、
安心してます。


●さいごに…


新しい食べ物をあげる時って、
とても心配ですよね。


始めは、週に1回から、
徐々に取り入れて見てください。


これは、避けることはできません。


万が一、アレルギー反応が出た場合でも、
原因が、すぐに分かるように、
1回の食事で、1種類にしましょう。


そして、すぐに医師に診てもらえるように、
ママの余裕がある午前中が、おススメです。


食べ物に、不安がある場合は、
医師に相談してくださいね。


離乳食作りは、大変ですが、
一緒に頑張っていきましょう!


ゆきどんより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link