赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの鼻水の取り方!どうやったら良い?

Sponsored Link

赤ちゃんって、ずっと鼻水垂らしていますよね。
息子も、初めて鼻をズゥーズゥーと、出始めたのは、
6ヶ月ぐらいからだったと思います。

google Sponsored Link1



産まれたばかりの頃は、あんまり風邪をひかなかったのに…。

半年すぎたあたりから、いきなり、風邪のオンパレード。

月1ペースで、鼻水を垂らしています。

それから、病院と自宅での、鼻水吸引の繰り返しです。

そこで、今日は赤ちゃんの鼻水の取り方!どうやったらいい?について
ご紹介したいと思います。



●赤ちゃんの鼻水の取り方


赤ちゃんは、風邪をひいていなくても、鼻水の分泌液が、
多いので、鼻がよくつまります。

①耳鼻科で吸引してもらう


耳鼻科には、鼻水を、吸い取る専用の吸引機があるので、
確実に取れます。

鼻の奥に溜まった、鼻水も、取ってもらえます。
併せて、中耳炎のチェックを、してもらうと安心ですね。
自分で取るのに、抵抗がある方には、おススメです。

②鼻水吸引機を使用する


一番ポピュラーで、人気がある、吸引方法です。
自宅で、気軽に、鼻水が取れるので楽です。

・スポイトタイプ

スポイトタイプは、あまり鼻水が取れません。

・ストロータイプ(ママが口で吸う)

よく取れるし、簡単です。
口で吸うので、ママに風邪が、うつりやすいので注意。
吸った後は、必ず、うがいをしてくださいね。
 
・電動タイプ
高価ですが、風邪がうつる心配がありませんし、
良く取れます。

③綿棒を使用する


大人用の綿棒の先で、軽く鼻水を取ります。

赤ちゃん用は、綿棒が細いので、鼻の粘膜を、
傷つける恐れがあるので、注意してください。

④ウェットティシュでふき取る


普通のティッシュで拭かれると痛いので、
ウェットティッシュを使ってください。


●鼻水吸引機ストロータイプの使い方


1. 鼻の奥の方まで、ストロ-を、グッと押し込む

2.チュ チュ チュと、小刻みに、吸ってあげる

一気に吸うと、鼓膜が破れます。

3.角度を変えて、色々な、方向に吸ってみる。

4.鼻水を吸ったあとは、必ず、うがいをする、



google Sponsored Link2



●息子の鼻水と注意点!



息子は、よく鼻水を垂らしています。
その度に、うちではストロータイプの、鼻水吸引機を使って
鼻水を取っています。

始めは、湿らせることを知らなかったので、
寝る前に、いつも思いっきり吸引機で、
ズルゥーと吸っていました。

息子は、大暴れで、泣いて抵抗します。

この方法が、実は鼓膜が破れるので
最近タブーだと知りました。汗

知らないって怖いですね。

最近は、お風呂に入って、鼻を湿らせてから
吸引機を使用するようになりました。

たまに、ストローから、鼻水を吸ってしまう時があって、
息子と一緒に、風邪をひいちゃう時もありますが…(笑)



●さいごに…



鼻水を取るのは、大変ですよね。

そのままほったらかすと、中耳炎にもなりやすいし。

あなただけのおススメ方法で、
色々とチャレンジしてみてくださいね。

こどもを、中耳炎から、守ってあげましょう!


ゆきどんより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link