赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんをあやすオススメ音楽はコレ!

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんが泣いたとき、
みなさんはまず何をしますか?




たいていの人は赤ちゃんを抱っこしたり、
上下に揺らしたりして、
あやすことが多いのではないでしょうか?


私も赤ちゃんが泣きだしたときは
まずは抱っこすることから始めます。


これで泣き止めばいいのですが・・。


なかなか泣き止んでくれないと、
腕もパンパンになってきて辛いんですよね・・。


新生児の頃だったら楽々抱っこできても、
赤ちゃんはどんどん成長して
重くなっていきます。


抱っこ以外にも赤ちゃんを
あやす方法を見つけておくと、
だいぶ育児も楽になるのではないでしょうか。


今回は、私が赤ちゃんを
あやすために聴かせている
音楽をご紹介したいと思います。



Sponsored Link1

【うちはいつも童謡です】



うちには二人の子供がいますが、
どちらも赤ちゃんの
ときに聴かせていた音楽は〝童謡”です。


家には赤ちゃんのためのクラシックのCDなどもあり、
クラシックは胎教にも良いと聞いていました。


きっと赤ちゃんにも良いだろうと思い
聴かせてみたのですが、
いまいち喜ぶ様子がなかったので
1回きりでやめてしまいました。


ところが次に童謡を聴かせてみると
赤ちゃんは目を輝かせて喜んだのです。


その様子はクラシックを聴かせたときと
明らかに違っていたので、
それからはあやすときには
必ず童謡を聴かせるようにしました。


クラシックだと、ただ曲を
聴かせるだけになってしまうのに対し、
童謡だと自分も知っている曲ばかりです。


赤ちゃんに曲を聴かせるというよりは、
自分が曲に合わせて歌ってあげるという風になるので、
赤ちゃんも遊んでもらっている
と感じて嬉しいのだと思います。



2人目の赤ちゃんのときは(今現在も赤ちゃんですが)、
童謡をかけると上のお姉ちゃんも
必ず一緒に歌ってくれるので、
赤ちゃんはより楽しそうに聴いています。


たくさんの童謡の中から
うちの子供たちが特に喜ぶ曲を2つ
ご紹介したいと思います。

①おもちゃのチャチャチャ



この曲は1人目も2人目もとても喜びました。


この曲は明るく、また振り付けをしやすいので、
それが赤ちゃんには
きっと楽しいのでしょうね。


じっとママのことを笑顔で見つめてくれています。


振り付けなんてわからない~というママもいるでしょうが
実際振り付けなんか適当で良いと思います。


〝チャチャチャ”のときには
とにかく手を叩けばいいでしょうし
〝空にキラキラ”のときは
きらきら星のように手を動かせばいいのです。


誰に見られるわけでもないので、
私は歌詞からイメージされる
振り付けをいつも適当にやっています。


思い浮かばないときはとりあえず
飛び跳ねながらクルクル回ったり・・(笑)


とにかくママが楽しそうにしている、ということが
赤ちゃんが喜ぶ秘訣かもしれませんね。



②鬼のパンツ



この曲を知ったのは実は2人目が産まれてからです。


幼稚園の娘がどこからか覚えてきて、
口ずさんでいたのが
知ったきっかけです。


「鬼のパンツはいいパンツ。強いぞー強いぞー」


という出だしからして面白く、
すぐに私も口ずさむようになりました。


別にこの曲を赤ちゃんに
聴かせようと思っていたわけではなかったのです。


上の子といつもケラケラ笑いながら歌っていたのが
良かったのでしょうね。


気づけば赤ちゃんも私たちが歌っているのを、
とても楽しそうに見ていたのです。


偶然ですが、パパが娘のために買ってきてくれたCDに
ちょうどこの曲が入っていたので、
それからは赤ちゃんを楽しませるために
しょっちゅうこの曲をかけて一緒に歌ってあげています。


鬼のパンツ=楽しい曲、ともう赤ちゃんには
インプットされているようで、
メロディが流れた瞬間にテンションが上がります。


そして泣いてぐずっているときにも、
この曲をかけてママが楽しそうに一緒に歌うと、
そのうち泣き止んで笑顔を見せてくれます。



Sponsored Link2

【最後に】



うちの子供を見ていて思います。


結局はどんな音楽を聴かせるかということより、
ママやパパ、兄弟がその曲を聞いて
楽しそうにしているかどうかと
いうことが一番大切なのだと思います。


そして暗い曲や寂しい感じの曲ではなく、
やっぱり明るい曲が赤ちゃんは
好きだと思います。


明るい曲を歌うとママも
自然に笑顔になりますし、
赤ちゃんをあやすのには
一番効果的なのではないでしょうか・・。


たくさんの音楽を聞かせてあげて、
赤ちゃんとママのお気に入りを
ぜひ見つけてくださいね!







しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP