赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの耳そうじのやり方!いつからはじめる?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんの耳そうじって
どうしていますか?

ふと、
耳に目をやると
赤ちゃんの耳に耳垢が!

綿棒でついつい取ってあげたくなりますが、
あまりに小さい耳で、
自分でそうじするのは
怖い気もします。



小さい赤ちゃんの耳そうじ。
いったいどうやるの?
いつから始めたらいいんでしょうか?





Sponsored Link1

赤ちゃんの耳そうじのやり方!



赤ちゃんの耳そうじのやり方は、
とても簡単。
そして、シンプル!


耳の外から見えるところを
綿棒でクルッと
拭うだけ。
それで、終わりです。




生まれたての赤ちゃんは
皮膚が薄いので、
湿らせたガーゼで
軽く拭いてあげる方が
肌に負担がかかりません。



力を入れないように、
優しく拭き取ってあげます。


大人にするような耳そうじは
赤ちゃんには負担がかかるので、
1歳過ぎまでは
耳の周りや入口を拭き取ってあげる程度で充分です。


奥に耳垢があると
ついつい綿棒で取りたくなる?!
って方も多いと思いますが、



赤ちゃんの耳の皮膚は柔らかいので、
綿棒で傷つけてしまわないよう
耳の奥のそうじは
しないようにしましょう。



「それなら、この耳垢はどうするの?」
「ほっとくと耳が聞こえなくなるんしゃないの?!」
と、心配になりますが。


大丈夫です!



耳にはもともと
自浄作用が備わっているので、
耳垢を自然に
耳の外へ排出しようとします。


そして、
顎の動きによっても
耳垢が外へ出たりするそうです。



耳の奥へ入ってしまわないように、
キチンと体は出来てるんですね。



目安として、
週1回または月2?3回、
の耳そうじで充分ですよ。






我が家では人気の耳そうじ。




現在5歳の娘は
耳そうじが大好き。
1歳になるまでは
恐る恐る耳の外側だけだったんですが、
いつの間にか、
普通にやるようになりました。

3歳にはしてたかな?



実際は、
3歳でも頻繁な耳そうじは
必要ないんですが…。


耳の奥はしないようにして、
耳を綿棒でコチョコチョしてると
眠くなるようで。
小さいうちは、
よく寝ちゃってました。


今でも、
「耳そうじして?」
と、たまに言うので
コチョコチョしていると
目がトローンとしてます。


長女が好きなので、
自然と下の子2人も
耳そうじをしたがるように。

でも、
幼い2人は
ちょっと触るだけで
満足してどっかいっちゃいますけどね!


小さい赤ちゃんや子どもは
いきなり動いたりすると危ないので、
耳そうじをする時には
親がしっかり動けないような体制にして
耳そうじをしましょう。


私は、娘が赤ちゃんの頃は、
授乳中にしたりしてました。





Sponsored Link2

さいごに


耳そうじって、
キレイにしないといけないイメージが
ありますが、
そうでもないんですね。


し過ぎない事、が大事。


奥にある耳垢は、
半年に一回耳鼻科に行って
キレイにそうじしてもらうと
いいですよ。


感動するくらい
スポッと塊が出てきます!
スッキリしますよ?!


赤ちゃんの耳そうじは
ほどほどに。
見える部分を清潔に、
保っていってあげましょう。

ユッコより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP