赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの目やにの原因は鼻水もある?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんて大人と比べて目やにが
出やすいですよね。



うちの1歳になったばかりの赤ちゃんも
毎日のように目やにがついています。


目やには黄緑色をしたものから黄色っぽいもの
までありますが、そもそも目やにの原因は
何なのでしょうか?



鼻水も原因の1つ?



今回は赤ちゃんの目やにの原因について
鼻水もあるのか?についてお話したいと
思います。





Sponsored Link1

【赤ちゃんの目やには主に鼻水が原因です】



赤ちゃんは風邪を引き、鼻水の症状が出ると
それが原因となって目やにが出ます。



何故そのようなことが起こるかというと、鼻と目は
鼻涙管という細い管でつながっているのですが
赤ちゃんは鼻と目の距離が近いため、鼻水が逆流して
目までいってしまうのです。




そして鼻水に含まれている細菌を追い出すため、
涙を出す涙点から、それが目やにとして出るのだそうです。



確かにうちの子も目やにが多く出るときは
同時に鼻も出ていることが多いので、
やっぱり鼻水が原因なんだと思います。



他に目やにの原因として考えられるものには
結膜炎や鼻涙管閉塞、また花粉やほこりなどの
原因があります。



目やにが黄色っぽい色をしていてどろっと
しているときは、結膜炎の可能性があるので、
すぐに病院を受診してくださいね。








【赤ちゃんの目やにの取り方】




赤ちゃんの目やにを取るのって意外と
難しいんですよね。


うちの子は歯磨きもそうなのですが、顔を触って
何かをしようとするとものすごく嫌がるので、
小さい目やにをとるのに毎日手こずってばかりです・・。



だからといって目やにをそのままにしてしまうと
乾燥してこびりついてしまい、さらに取りにくく
なってしまいますし、赤ちゃんも痛い思いをして
しまいますよね。



なのでやっぱり目やにに気づいたときは
すぐに取ってあげた方が良いと思います。



目やにの取り方ですが、ガーゼを水で湿らせて
優しく拭き取るか、または綿棒を使うのも
良いと思います。



ただ綿棒は赤ちゃんが急に動いたりすると危険です
ので十分注意してくださいね。


ちなみに私は赤ちゃんの目やには、おしりふきを
使ってとっています。


ガーゼだと湿らせたり、洗濯したりちょっとした
手間がかかってしまうので、できるだけ楽な方法と
いうことで、ぽいっと捨てればいいだけの
おしりふきをチョイスしています




Sponsored Link2

【最後に】




赤ちゃんが風邪を引いて鼻水が出ているからと
いって、目やにの原因がそれだけとは限りません。


目やにがあまりに多い場合や、色が気になったときは
必ず眼科を受診して、すぐに先生に診てもらいましょうね。
  


しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP