赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの爪切り!おすすめ方法はコレ!

Sponsored Link

小さな可愛らしい赤ちゃんのお手て。
生まれてすぐは気にならなかった指の爪。

google Sponsored Link1


知らないうちに顔に引っかき傷が出来たりして、
気が付くと爪が・・・
なんて事ありますよね。


赤ちゃんの指は、とても小さいのに、
普通の爪切りでは無理です。
じゃあ、何を使って爪を切るの?


いつも動かしている小さな指、
じっとしてくれないと危なくて・・・
どうやったら上手に切れるの?


今回は赤ちゃんの爪の切り方、
おすすめの方法をご紹介したいと思います。



【赤ちゃんの爪切りのコツは?!】


赤ちゃんの爪は小さくて
とても柔らかいんです。


指の先もぷっくりとしていて、
指先まで切ってしまいそうになります。


大人と同じ爪切りでは、
少し婉曲しており、
赤ちゃんの指の形には合いません。


そして深く切ってしまったり、
指先まで切ってしまいかねません。


そこで、赤ちゃん爪切り専用ハサミを使います。


切る部分がとても小さく、
赤ちゃんの爪のサイズに合わせて
丸みを帯びています。


ハサミの先も怪我をしないように
丸くなっているので安心して使えますよね。


そしていざ・・・


このハサミを使って切ろうとしても、
赤ちゃんは常に動いていて、
じっとはしてくれません。


となると、おすすめは、
やはり熟睡している間が一番です!


寝ている時に、
そっと爪を切ってあげれば、
安心して安全に切る事が出来ます。


そしてここで注意!


爪の白い部分、1mmは残してくださいね。
すぐに伸びるとはいっても、
やはり深爪をしてしまうと黴菌も入りやすくなり、
巻き爪や陥入爪の原因にもなりかねません。


お顔やお口周りをよく触る赤ちゃん。


爪を切った後は、赤ちゃん用ヤスリで
軽くこすってあげると
皮膚を傷つけないですよ。



google Sponsored Link2


【娘の場合・・・】


私も母親1年生で、右も左も分からず、
ふと気がついた時には、
すでに爪が伸びていました。


当然、使った事がないので、
ドキドキしながら、
寝ている間にそっと切りました。


思っていた以上に柔らかい爪で、
最初は、慎重になりすぎて、
とても時間がかかりました。


切っている途中で目を覚まさないかと、
ドキドキしたものです。


でもこれも、慣れてきます。


何回も繰り返しているうちに、
だんだん上手になってきて、
あっという間に、切る事が出来るようになりました。


そして成長と共に、
指もだんだん大きくなるので、
慣れもあり、切りやすくなっていきました。



【最後に・・・】

赤ちゃんの爪切りは、
慣れないうちは、慎重になりますが、
徐々に慣れてきます。


おすすめの方法は、寝ている間に、
赤ちゃん爪切り専用ハサミで
そっと切ってあげましょう。


そして、忘れがちな
足の指の爪も、お忘れなく!!





「etos」より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link