赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが泣く!でも旦那は放置…どうしたら?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

「お風呂入ってくるから赤ちゃん見ていてね。」
と旦那にお願いしたはずなのに・・



お風呂に入っているあいだ聞こえてくる
赤ちゃんの激しい泣き声。



「見ていてねってお願いしたのに
 何で泣かせっぱなしなの!!」



これは最近までよくあった
うちの日常の出来事です・・。



赤ちゃんがエンエン泣いているのに、
旦那は放置、本当にイライラして
しまいます・・。



しかし最近は何故か、私のお風呂のときも
赤ちゃんの泣き声が聞こえてこなく
なりました。



旦那が泣いている赤ちゃんを放置
しなくなったのです。



何で急に変わったんだろう・・
もしかしたらこのおかげかな・・?
と思い当たる事があるので、今回はそのことに
ついて書きたいと思います。





Sponsored Link1

【旦那の前では放置をやめました】




旦那が泣いている赤ちゃんを放置すると、無性に
イライラするのに、じゃあ自分は?と聞かれれば
実際放置しているんですよね・・。



もちろんいつも放置しているわけではなく、家事や
何かをしていてもう少し待って欲しいときなど、
数分くらいですが放置しています。



一日中赤ちゃんと一緒にいる自分がたまにする放置と、
一日の中、ほとんど赤ちゃんと一緒にいる時間がない
旦那がする放置では、ちょっと意味が違うと
思いたいのですが・・。



まあそれは置いといて、きっと旦那は私が赤ちゃんを
放置している姿を見ているのです。



だから自分も放置していいや、と思っているわけでは
ないでしょうが、赤ちゃんをあやすのに慣れていない
旦那は無意識に妻と同じような行動になってしまうと
思ったのです。



泣き止まないから仕方ない、
少しくらい泣かせたって問題ない、
自分は今これをやっているんだし、○○(私の名前)だって
よく泣かせっぱなしにしているし・・。



というような感覚だと思います。
だから決して面倒を見たくないから赤ちゃんを
放置しているわけではないんですよね。




それだったらまずは自分が旦那の前で赤ちゃんを
放置することをやめてみようと思ったのです。



料理中だろうが食事中だろうが、赤ちゃんが泣きだしたら
「どうしたの?」とすぐ抱っこしてあげるように
しました。



もちろんこれはちょっと大げさな演技です。



旦那がいない所では、抱っこしてあげるときもあれば
放置しているときもあります。



でも一日中赤ちゃんと一緒の身としては、それは
仕方ないことだと思っています。



しかし、旦那の前では、赤ちゃんが泣いたらすぐ抱っこを
してあげるというのを繰り返しているうちに、旦那の中でも
〝赤ちゃんが泣いたら抱っこしてあげるもの”という感覚が
自然に身についたみたいです。



私がいるときでも、赤ちゃんが泣いたら私より先に
赤ちゃんを抱っこして、あやすようにまでなりました。







【パパが好きなんだね、と何度も言う】




「○○(赤ちゃんの名前)はパパが好きなんだね」
という言葉を何度も言うようにしました。



普段赤ちゃんと一緒にいない旦那は、赤ちゃんにエンエン
泣かれても、それが自分を求めて泣いているとは
なかなか思えないと思うのです。



だから泣いているのはパパに抱っこしてほしい
からだよ、と伝えるのです。



本当はパパではなく、単純にママがいなくて泣いている
だけかもしれませんが、そんなことはどうでもいいのです。



赤ちゃんがパパを求めていると思わせれば
いいのです。



人間、自分の事を好きだと思ってくれる相手に対しては
自然に優しくなりますからね。



結構効果があります。





Sponsored Link2

【最後に・・】




人を変えようとするのって本当に難しい
ですよね・・。



ストレートに伝えれば早いのですが、なかなか素直に
妻の言い分を聞き入れてくれることは少ないと
思います。



だから相手に何かを言って変えようとするのではなく、
まずは自分の行動や言葉をちょっと変えてみるのが、
もしかしたら相手を変えさせる一番の近道なのでは
ないかと思う、今日この頃です。



しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP