赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが泣くので家事ができない…どうしたら?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんが寝たと思ってベッドに置くと、
気づかれて大泣き・・。



誰もが一度は経験したことが
あるのではないでしょうか?



赤ちゃんはママの抱っこではスヤスヤ眠るのに
置くとだめなんですよね・・。



でもこんな状態だと家事もまともにできなくて、
ママは本当に困ってしまいます。



今回はそんなママのために、赤ちゃんが泣いて
家事ができないとき、どうしたら良いかに
ついてお話したいと思います。





Sponsored Link1

【バウンサーなどに乗せて側に置いてあげる】




赤ちゃんはママの姿が見えないと不安になり
余計に泣いてしまいますよね。



でもベッドごと移動させるわけには
いかないし・・。



そこでおすすめなのがバウンサーです。



バウンサーなら簡単に持ち運びができるので
料理するときはキッチンの所へ、洗濯物を干しに
行くときはその部屋に赤ちゃんを置いてあげる
ことができます。



赤ちゃんが落ちないようにベルトもついているので
ちょっと目を離したときも安心です。



ゆりかごのようにゆらゆら揺れるので
気持ちよくてそのうち寝てしまうことも
あります。



お値段も手頃なものだと5,000円ちょっとで
購入できますので、検討してみるのも
良いと思います。





【おんぶしながら家事をする】



抱っこひもを利用して家事をするのも
おすすめです。



赤ちゃんが泣かないようにするには
この方法が一番良いかもしれません。



しかし前で抱っこしながら家事をするのは
私もやってみましたが、あまりおすすめは
しません。



何をするにもやりにくいですし、かがんだときに
赤ちゃんが落ちてしまう危険もあるからです。



最近ニュースなどでも抱っこひもの
事故について取り上げられていますよね。



一見落ちることなんかないように見える
抱っこ紐でも、何かの拍子にするっと
赤ちゃんが落ちてしまうことがあるのです。



その点を考えると一番安全なのは〝おんぶ”
の体勢だと思います。



おんぶなら料理も洗濯もやりやすいですし、
赤ちゃんもママの背中にくっついて
安心するのではないでしょうか?







【ときには放置もOK】



赤ちゃんが泣いても、少しくらいなら
放置しても良いと思います。



〝泣くことによって肺が強くなる”
なんて言いますしね。



私も赤ちゃんがいますが、家事をしているときに
赤ちゃんが泣いても、数分なら泣かせっぱなし
にしています。



いちいち手を止めて抱っこしていたら
何もできないからです。



ただ放置と言っても、声だけはかけるように
しています。



「○○くん、もうちょっとだから待っててね~」とか
「終わったら抱っこしてあげるからね~」とか。



同じ放置でも、赤ちゃんをいないものとして
扱う放置と、声をかけながらする放置では、全然
赤ちゃんにとって違うと思うからです。



声をかけたところで泣き止まないのは
一緒ですけどね・・。(笑)






Sponsored Link2

【最後に・・】




家事をきっちりやらなければいけないと思う真面目な
人ほど、赤ちゃんが泣いて家事ができないと、
ストレスがたまってしまうと思います。



赤ちゃんが小さいうちは、家事も少し手抜き
するぐらいで良いのではないでしょうか?



赤ちゃんがいるんだから部屋が散らかってたって仕方ない!!
流しに食器がたまっていたって、問題ない!!
と自分の中で割り切ってしまうと気持ちも楽になりますよ。




旦那さんが文句を言うようなら、日中の大変さを伝え、
じゃあ協力してよ!!とお願いしましょう。




しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP