赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの沐浴後の保湿はどうする?

Sponsored Link

赤ちゃんの肌ってスベスベ&モチモチでうらやましくなりますよね。
大人のようにケアする必要なんかないのでは?と思ってしまうくらい。

google Sponsored Link1



しかし実際は、赤ちゃんのお肌はとっても
デリケートで乾燥しやすいのです。



乾燥を放っておくと、肌トラブルの
原因になってしまうことも・・。



そんなことにならないためには、沐浴後、
しっかり保湿してあげることが
大切になってきます。



今回は赤ちゃんの沐浴後の保湿について
お話したいと思います。




【保湿する際のポイント】




赤ちゃんのお肌をきれいに保つには



1、清潔にすること
2、きちんと保湿してあげること


この2点がとても大切になってきます。




毎日沐浴で体をきれいにしてあげたあとは
必ず保湿をしてあげましょう。



保湿するのは乾燥が気になるところだけでなく
顔や手足など全身に塗ってあげるように
しましょう。



保湿剤にはローションやオイル、クリームなど
色々な種類がありますが、乾燥の程度や季節に
よって使いわけると良いと思います。



肌の状態が気になるときは病院の先生に
相談した方が良いと思いますが、特に気になる
ことがなければ市販の保湿剤で良いと思います。



しかし赤ちゃんに使うものなので、
無香料、無着色の赤ちゃん用のものを
選ぶようにしましょうね。





google Sponsored Link2


【うちの赤ちゃんはワセリンです】





うちの赤ちゃんは今10か月なのですが
肌は乾燥しやすく、すぐ赤くなって
湿疹ができてしまいます。



最初の頃は、市販の全身ローションを
使っていたのですが、それでは乾燥が防げず、
湿疹ができたことがきっかけで病院に行きました。



そこではやはり保湿の大切さを教えられ、
沐浴後、またお着替えのときなどしっかり
保湿してあげるように言われました。



そしてそのとき出してくれたのが
ワセリンです。



ワセリンは肌の表面をしっかりバリアし、
外からの刺激を防ぐとともに水分が
蒸発するのを抑えてくれるそうです。



余計なものが入っていないので
副作用が少ないことでも
知られています。



ただちょっと難点なのが
塗るとべたつくことなんですよね・・。



うちの赤ちゃんも塗ったあとは
テカテカのベタベタです。



ただしばらくするとべたつきもおさまって
くるので、塗ってしばらくの間だけ
注意すれば何とかなります(笑)



乾燥がひどいときには、まずローションなどで
保湿をしてから、その上にワセリンを塗ると
より効果的ですので、ぜひ試してみてくださいね。





【最後に】




赤ちゃんの保湿のお話いかがでしたか?



大人から見ると羨ましくなるような
赤ちゃんの肌も、きちんとケアしなけれ
ばあっという間に乾燥肌になってしまう
こともあります。




沐浴後に全身保湿してあげるのは意外と大変ですが、
赤ちゃんの肌トラブルを招かないためにも
日頃からしっかり保湿してあげましょうね!






しろぷーちゃんより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link