赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが母乳で吐く!どうしたら?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんとママにとって母乳タイムは、幸せな一時です。
ちゅぷちゅぷと飲みながら、眠そうにまどろむ赤ちゃん。


母乳を飲んでもらうとおっぱいの重みとハリがなくなり、
何となく眠くなってくるママ。


ゲップもさせたし、オムツも替えたし、
眠るかな~?ご機嫌かな?


私も、ゆっくりしようかな~
今のうちに家事をしようかな~


なんて思っていると、赤ちゃんの口から、
てれ~っとさっき飲んだおっぱいが!


ちょっと体勢を変えて、咳き込んだと思ったら、
ガバッとおっぱいを吐き出します。


よく吐くんだけど、これ大丈夫なの?!



Sponsored Link1

【消化器系がまだまだ未発達です】



首が座る頃までの赤ちゃんは口から胃が直結して、
とっくりのような状態です。


消化器系の筋肉もまだ締りがゆるく、未発達です。


ゲップやちょっとした体勢の変化で胃から逆流して、
吐いてしまう事はよくあります。


てれぇ~っと出るのは溢乳(いつにゅう)とも呼ばれます、
時には、勢いよく噴水のように吐き出すこともあります。


噴水のような吐き方が多く徐々に酷くなる。
体重が増加しない。


そんな時は、病気の可能性もあります。
気になる場合、早めに病院で見てもらいましょう。





【飲みすぎ、飲ませすぎだった】



私の子供達も授乳後の溢乳は日常的で、
マーライオンのような噴水吐きもありました。


心配になり小児科を受診したところ、
「お母さん、これはおっぱい飲ませすぎだね、胃の部分触ってごらん」
触ってみるととても固く感じました。


胃袋がパンパンで溢れるほど飲んでいたようです。


普通の状態の赤ちゃんの胃の部分も触らせてもらって、
柔らかくてびっくりしました。


生後4,5か月までは、満腹中枢が未発達な赤ちゃんは、
お乳を与えるとそのまま吸ってしまうようです。


授乳中やその後はいつもご機嫌だったので、
便や尿も沢山だしていたこともあり、
何かにつけおっぱいをあげていました。


飲ませすぎで吐くケースも多いようです。



Sponsored Link2

【頭を高くして寝かせましょう】



月齢がまだ低いうちは、
赤ちゃんが吐いても心配しないでくださいね!


おしっこや便も出て、体重が増えていれば大丈夫です。


授乳後寝かせる時は、頭を高くしましょうね。


吐き出したお乳が気管につまることも稀にあります。


気になる場合は、悩まず病院で見てもらいましょう。


専門家の診断で安心できますし、
万が一病気だった時はすぐに対応が出来ます。


胃の部分固くないか
ちょっと触ってみるのもお勧めですよ^^







「mamaDUCKより」

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP