赤ちゃん幼児子育て.com

パパにオススメな赤ちゃんの寝かしつけ方法はコレ!nana★mama より

Sponsored Link

みなさん、育児をする上で、
パパに手伝ってもらいたいことってなんですか?

google Sponsored Link1



うちのパパはイクメンで、
育児も家事も積極的に手伝ってくれるのですが、
中でも一番、助かってるのは、
子供の寝かしつけを担当してくれることです。


ママは、家でたくさんやることがあるので、
子供の寝かしつけに時間がかかればかかるほど、
「まだアレもコレもやらないといけないのに、早く寝てよね・・・。」
と、焦ってイライラしてしまいます。


その点、パパに子供の寝かしつけをしてもらうと、
その間にママは、1日のやり残した家事を、
サクサク終わらせることができるので、
とても効率がいいんです。


育児でパパにお手伝いを頼むなら、寝かしつけがベスト!
そして、わたしがオススメする、
パパにピッタリの寝かしつけ方法はコレです。



縦抱きでスクワットしよう


抱っこして寝かしつけるなら、
横に揺らすよりも、縦に揺らしたほうが、
眠りにつきやすい赤ちゃんが多いのは知っていますか?
うちの2人の子供たちも、そうでした。


パパは、赤ちゃんを縦抱きにして、スクワットをしましょう。
下がる時は少し早めにヒュンと下がり、
上がる時はゆっくり上がるのがポイントです。


体重がどんどん増えていく赤ちゃんを抱っこして、
スクワットするのは、体力的にママには大変なことです。
スクワットは、パパの筋トレにもなるので、
パパにオススメの寝かしつけ方法です。




おんぶしてみよう


うちの子は、昼寝でなかなか寝付けないとき、
パパが抱っこしようとすると、
ママがいい!とママに向かって手を伸ばしてきます。


でも「パパのおんぶにする?」というと、
パパがいい!と言います。


昼寝のときのように、
赤ちゃんが、眠たいのにまだ遊びたいという感じの時は、
パパの背中におんぶされると、新鮮で楽しいんだと思います。


また、大きくてがっしりした背中は、ママにはないもの。
広い背中に耳をつけてみると、心臓の鼓動も聞こえてきます。
パパに守られているという感じが伝わって、
赤ちゃんの癒しになっているんだと思います。




google Sponsored Link2


赤ちゃんと一緒に寝てしまおう


パパが仕事で疲れているときは、
赤ちゃんと一緒に、添い寝で寝てもらいましょう。


赤ちゃんが気に入ってる絵本や、おもちゃを持って寝室に入り、
しばらくは一緒に遊びます。


そうすると、だいたいパパの方が先に眠くなっちゃうんですよね。
でも不思議。
パパが眠ると、赤ちゃんも自然と寝てたりするんです。


早く寝れば、パパの疲れも取れて、
その間に、ママは一人の時間を満喫できて、
一石二鳥の良い方法です。


おわりに


いかがでしょうか。
うちのパパは、最初は寝かしつけ中に泣かれたり、
苦戦することもありましたが、今ではママよりも上手です。


最初はうまくいかなくても、
寝かしつけをずっと手伝ってもらっていると、
子供にも「寝るときはパパと」という習慣がつきます。


パパが早く帰ってきた時や、お休みの日は、
パパに寝かしつけをお願いして、
ママも息抜きしながら育児をしていきましょう^^




nana★mama より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link