赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃん、子育てで多い悩みと解決法!

Sponsored Link

子育て真っ最中のお母さんは、何かしらの
子育てに対する悩みを持ちながらも
日々頑張っておられることと思います。

google Sponsored Link1

私は子供が二人いるのですが、特に上の子が赤ちゃんの頃は
初めての育児で戸惑うことばかり。
常に悩みながら子育てしていたような気がします。


長時間寝てくれるのはとても良いことなのに、
まだ起きないなんて何かの病気かも?!とか、
まだ泣いているけと、母乳が足りないのかな?などなど。


皆さんも、赤ちゃんの様々な行動や癖を、
もしかしたらうちの子だけ?!と、
考えてしまうことが多いのではないでしょうか。


そこで、赤ちゃんを育てている方に多い悩みと
その解決法をご紹介します。

なかなか泣き止まない


おっぱいを飲み、オムツを替えてもらい、
満たされているはずの赤ちゃんが、いっこうに泣き止まない・・・。


また、抱っこで寝かしつけて布団に下ろそうとしたら
起きて泣いてしまい、そのまま何時間も泣き続ける・・・。


皆さん、このようなことを一度は経験されたことがあると思います。
何をしても泣き止まないと、本当に不安になりますし、
ついイライラしてしまいますよね。


体調不良で泣いている場合を除き、そんな時は
思い切ってしばらく赤ちゃんから離れてみましょう。
別室に行き大きく深呼吸したり、コーヒーやお茶を飲んで
冷静になる時間を作ります。


私が赤ちゃんを抱っこしている時は泣いていたのに、
おじいちゃんやおばあちゃんが抱っこした途端に
ピタッと泣き止んだということが、よくありました。


お母さんの不安やイライラは赤ちゃんにも伝わってしまうもの。
放置する、のではなく、少し遠くから赤ちゃんを見守ります。

気持ちが落ち着いてから再び抱っこしたりあやしたり、
なるべくゆったりとした気持ちを持てるようにしましょう。

google Sponsored Link2


夜中に何度も起きる


ねんねの赤ちゃんは、まだ昼夜の区別がつきません。
そのため、夜中に頻繁に起きておっぱいを欲しがったり、
なかなか寝てくれない赤ちゃんも多いです。


成長していくにつれ、自然と夜まとまって寝るようになります。
こんな状態がずっと続くのでは・・・と思いがちですが、
ほんの数ヶ月、長くても1、2年のことだと思います。


お父さんとお母さんが交代で起きたり、日中のお昼寝のときは
家事に目をつぶって一緒に寝てしまいましょう。

赤ちゃんの生活リズムに合わせてお母さんも寝起きすることは、
なかなか難しいかもしれませんが、何日かは
そのような日を作って睡眠不足にならないよう気を付けましょう。

自分の時間が持てない


赤ちゃんがいると一日中お世話に追われ、
一人でゆっくりする時間がなかなか持てないですよね。


特に専業主婦の方は、家にいるのだから自分の子供は
ずっと見ていなければ!と思っている方が多いと思います。


思い切って託児所などの一時預かりを利用したり、
実父母など信頼できる方に預けてリフレッシュしましょう!

赤ちゃんから離れて自分の時間を楽しむことに、
罪悪感を持つ必要は全くありません!!


たまには一人でランチしたりお茶したり、ゆっくりした時間を持ち
自分を勞ってあげて下さい。

さいごに


子供が成長していくにつれ、子育ての悩みも
どんどん変わっていきます。


後から考えたら、どうしてあんなことで悩んでいたんだろうと
思えるときが絶対やって来ます!


悩んでいるのは、それだけ一生懸命に子供と向き合い、
大事に育てている証拠。
自分ひとりで抱え込まずに、どんどん色々な人に頼りながら
悩みを乗り越えていきましょう!

dora80より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link