赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃん、子育ての息抜き方法はコレ!凛の場合

Sponsored Link

赤ちゃんが生まれたその日から
始まるママの育児生活。

google Sponsored Link1


楽しいけれど、お休みのない育児・・・
たまには息抜きしたーい!
と思いますよね。


でも、息抜きなんてしていいのかな・・・
どんな風に息抜きしたらいいの?
と、お悩みのママも多いのではないでしょうか?


そんなママの為に、
息抜き方法をお伝えします!



ママはお疲れ!




赤ちゃんが生まれたその日から、
お休みのないママの育児は始まります。


1日中赤ちゃんのお世話に家事・・・
夜中の授乳で寝不足でも、
ゆっくり休む暇などありませんよね。


ギャン泣き、夜泣き、
一日中抱っこなど・・・


私も経験しました。
ご飯を食べる時も、
娘を抱っこしながらかき込んでいました・・・
ゆっくりご飯を食べることすら
叶いませんでした(泣)


赤ちゃんが生まれて、初めて知る壮絶な日々に
ママは身も心もお疲れなんです。


では、どんな息抜き法があるのでしょうか?



息抜き方法のあれこれ




一言に息抜きと言っても、
その方法は様々。


いくつかご紹介しますね。


*赤ちゃんが寝ている時に一緒に寝る
*好きな音楽を聴く
*友達と電話で話す
*ネットショッピング
*好きなTV・DVDを観る


赤ちゃんがいても出来るのは
このくらいでしょうか・・・


赤ちゃんを預けられるのであれば、


*一人でドライブ
*ショッピングに行く
*育児・家事お休みデーを作る
*友達と出かける
*旦那さんとデート
*ゆっくりバスタイムを楽しむ
*趣味の時間を作る



などなど・・・


頼れる人がいるなら、
実家なり、旦那さんなり、どんどん頼りましょう!


近くに頼る人がいない場合は、
一時保育をしている保育園などに
頼る事も出来ます。
私も時々利用していました。



私はこうやって息抜きした!




私は、娘と家にいるときは、
抱っこしながら、好きな音楽を大きめの音量でかけたり、
ライブDVDを流して熱唱していました(笑)


友達に、電話で思い切り愚痴るのも
ストレス発散になりました。


預けられる時には、
娘が寝てから旦那に任せ、
独身のころのように、夜中のカラオケを楽しんだり
ショッピングに出かけて、ゆっくりご飯を
食べたりもしたことがあります。


あとは、娘のお世話はきちんとして、
家事はおさぼり!


私は、なんでもきちんとこなしたい、
どちらかと言うと完璧主義なのですが、
あれこれしなくちゃ!を、
思い切ってやめてみたら、
とても楽になりました。




さいごに・・・




いかがでしたか?
ご自分に合う息抜き方法は
ありましたでしょうか。


毎日一生懸命、
子育てに家事に頑張っているママです。


普段は、赤ちゃんがいてもできる、
ちょこっと息抜きをして、
たまには、赤ちゃんから離れて
思いっきり息抜きしましょう!


そんな時間も必要です。


悪いことなんかじゃありません。
自分へのご褒美です。


疲れてきたら、
息抜きして、また頑張ればいいんです!


一緒に子育て頑張りましょうね。


凛より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link