赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの夜泣きの時期はどのくらい?

Sponsored Link

赤ちゃんを産んで思うのは、やはりよく泣くという
ことです。

google Sponsored Link1



もちろん、個性もあって、あまり泣かない赤ちゃん
もまれにいますが、ほとんどの人は赤ちゃんは
泣くのが当たり前だと思っているはずです。


新生児の頃は、昼夜の感覚がまだなくて、起きて、
泣いて、寝て、の繰り返しですが、その時に泣くのには
たいていの場合、理由があります。


お腹が空いたり、眠かったり、オムツが汚れていたり。
泣いたら、赤ちゃんからのメッセージなのです。


それが落ち着いたと思った頃、何をしても夜中に
泣き続ける日々が突然始まったら…
とても慌ててしまいますね。


夜泣きのメカニズムと、どのくらいの時期まで
続くのかをお伝えしたいと思います。


【夜泣きのなぜ。】

周りのママと話をすると、ほとんどの人が少なからず
夜泣きを経験しています。


一般的には、脳の活動が活発になる生後5ヶ月頃から
始まり、1番のピークは9ヶ月の頃だと言われています。


よく寝てる間に、昼間起きたことを記憶すると
言われていますが、赤ちゃんにもそのような力が
備わる時なのかもしれません。


特に、いつもと違うことをした日や、外出した時
などに夜泣きをすることが多いです。
刺激が多い分、脳が興奮してしまうのでしょう。


他にも夜泣きの理由はいろいろありそうです。
私の体験も含めて、お伝えしたいと思います。


google Sponsored Link2


【これが夜泣き?】

私には5歳の長男と2歳の長女がいますが、2人とも
夜泣きだと思われることがありました。
ただ、その泣き方や時期には差があります。


長男は、生後一週間で退院したその日から、よく
泣く子でした。


入院中は、授乳以外の時間を新生児室にあずけることが
多かったので、帰ってきて初めて気づいたのかも
しれません。


乳児湿疹が酷かったので、そのせいかと今でも
考えるのですが、何をしても泣き止まず途方にくれた
のを覚えています。


特に酷い時は、私の母と代わる代わる抱っこして、
徹夜したこともあります。


そんな長男ですから、夜泣いても、これが夜泣きと
言っていいのかはわからない状態でした。


夜は授乳して、胸を離すと泣き出すという繰り返しで、
ちょこちょこ起きていて、そんな短時間睡眠は、
2歳の終わりになっても続きました。


長女は、新生児の時にはよく寝てくれましたが、
6ヶ月くらいになると、夜突然、泣き出すことが
増えました。


夜泣きのスタートです。
ただ、毎日ではなく、たまにという感じで、
それほど大変ではありませんでした。


2歳で断乳後、よく寝るようになりましたが、
まだ1、2回は寝ぼけたように起きます。
私がトントンと背中をたたくと、いつの間にか寝る
パターンが確立しています。


このように、兄妹でも違いがありました。
残念ながら、ここからここまで、とはっきり時期が
わかるわけではないのです。


【まとめ】

いかがでしたか。
夜泣きのイメージがつかめましたか。


今夜は夜泣きするのかな、と恐れると疲れて
しまいます。
だから、今夜も泣くものだと割り切ってしまう
方が気楽です。


いつかは終わります。
がんばりましょうね!


ふし まみい より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link