赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが咳と鼻水!お風呂はどうする?

Sponsored Link

咳と鼻水が出ている時、お出かけはどうされていますか?
普段と変わらずしています。

google Sponsored Link1



赤ちゃんの体調が良くなるまで、
外出はせず、極力家にいるようにしています。


など、色々なお家があるでしょう。
今回は、赤ちゃんが咳と鼻水!そんな時のお風呂はどうする?
についてご紹介します。



【・あまり神経質になりすぎないで】



赤ちゃんの体調の変化にはとっても敏感になりますよね。


少々の咳や鼻水なら、お風呂は大丈夫です。


もし、お風呂にいれるのがちょっと心配という時は、
体を拭いて上げたり、お尻を洗って上げたりと、
清潔に保つことを忘れずにしてあげましょう。


咳は、お風呂に入ると、湿度が高いからか、
とまりますし、鼻水も、お風呂に入ると、だーっと出て、
拭き取ってあげると、すっきりした顔をしてくれます。


赤ちゃん達は、汗っかきですし、
オムツの中はムレムレなので、
神経質になりすぎず、長湯をしないように気を付けて、
手際よく、短時間で、ささっとお風呂に入れてあげてください。


湯上がりに冷えないように、
体の水分を拭き取ったら、
お洋服を着せる、
お部屋は暖かくを心掛けてくださいね。


google Sponsored Link2




【・お風呂を避けた方が良いときは?】



お風呂を避けた方が良いときは、
熱が高熱の時です。


大人だって、39度の熱があれば、お風呂に入る元気もなく、
ぐったりと、ふらふらで、入浴は無理…。
となってしまいますよね。


赤ちゃんも同じです。
39度を超えるような発熱のときは、ぐったりとしています。
食欲だってないでしょう。


入浴をすれば、水分を奪われますので、
食欲がない、水分を取れないときは、入浴はNGです。


少し体調が良くなるのを待って入浴させてくださいね。



【・さいごに】



いかがでしたか?
赤ちゃんが咳や鼻水をしているときも、してないときも、
普段と同じ生活をしています。というお家もあると思います。


出来れば、風邪などの疑いがあるときは、
遠出や、夜の外出、長時間のお外遊びは、
赤ちゃんの体力の消耗が激しいので、
控えた方が良いでしょう。


少々の咳や鼻水は、温度変化や、ホコリやちりなどのハウスダスト、
花粉など、些細な事で、赤ちゃんの敏感な喉や鼻は反応して、
咳や鼻水が出てしまうこともあるようです。


機嫌が良く、普段通り、ニコニコと遊べるなら、
少し位の鼻水や咳で、すぐに病院に駆け込まず、
様子を見てみても良いかもしれません。


お風呂は控えても大丈夫ですが、必ず、オムツで覆われている部分は、
濡れたタオルで優しく拭くなど、清潔に保ってあげてくださいね。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link