赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの便秘!綿棒浣腸のやり方!

Sponsored Link

赤ちゃんのウンチが、今日も出ない。
昨日も出てないし、そういえば一昨日も出てない。

google Sponsored Link1


ウンチのでない日数が増えるたび、
心配になってきますよね。


お腹をぐるぐるマッサージしてみたり、
水分を多めに摂らせてみたり、
やれることはやってみるのだけれど、
頑固な便秘は、なかなか解消されません。


そんなとき、病院へ行く前に、
家庭で試せる最終手段が、綿棒浣腸だと思います。


でも、この綿棒浣腸、ちょっと怖かったりしませんか?


下手にやって傷つけたらどうしようとか、
赤ちゃんが痛がるんじゃないかとか、
綿棒が抜けなくなったらどうしようとか、
まぁ、私も慣れるまでは、いろんな心配をしました。


わたしは、便秘の子、ふたりを育てあげ、
綿棒浣腸は、もうプロと呼べる程の腕前です(笑)
これから、そのやり方をご説明しますね。




[用意するもの]



・普段のウンチのときのオムツ替えの準備
 (替えのオムツ、おしりふき等)

・綿棒

・ベビーオイル



綿棒は、ベビー用だと強度的に頼りないし、
プラスチック軸のものは、
クニャクニャ曲がって扱いにくいので、
大人用の紙軸綿棒をオススメします。


ベビーオイルがないときは、
オリーブオイルでも代用できます。


便秘の子に綿棒浣腸をすると、
ウンチを勢いよく噴射されることもあるので、
手の届く場所に、
ティッシュやビニール袋も、用意しておくと安心です。




綿棒浣腸のやり方とコツ



1、綿棒の先からベビーオイルを垂らし、
軸を伝って流れるくらいまで、たっぷりつけます。


ベビーオイルをつけた綿棒は、
オイルをつけてない側を、口でくわえてしまえば、
この先、両手が使えて便利ですよ。



2、普段のウンチの時のオムツ替えの要領で、
赤ちゃんのオムツを外し、片手で赤ちゃんの足を持ち上げます。


このとき、胸と太ももを近づけるような感じで、
お尻がちょっと浮くくらい足を持ち上げてやると、
赤ちゃんが腹圧をかけやすくなるし、綿棒も入りやすくなりますよ。



3、綿棒を肛門に入れます。

綿棒の先を肛門に当てたら、こよりを作るような感じで、
綿棒を回転させながら入れましょう。


肛門が閉まっているため、
綿棒の先が少し入るまでは、けっこう抵抗感があり、
あ…入んない…と思います。


恐々やっていると入りません。
穴があるんだから絶対に入るので、
心配せずに、押す力を少しずつ強くしてみて下さい。


先がちょっと入ると後はスルスルっと入るので、
綿棒のワタの部分が全部と、
さらに、軸の部分を1センチくらい、入れます。



4、綿棒が入ったら、クルクルと回します。

こよりを作るような感じで回すのではなくて、
今度は、肛門の淵にそって、くり抜くような感じで、
円を描くように回します。


ウンチが出るまで根気良く、
5分くらいは、クルクルしていて大丈夫です。




これで、出なかったら、一旦おしまいにしましょう。
また別のタイミングでリトライです。
なんで出ないの・・・と、抜いたり刺したりしないで下さいね^^;




google Sponsored Link2


[綿棒浣腸しても、出ない時]


綿棒浣腸してもウンチがでない・・・という時は、
綿棒浣腸をするタイミングを見直して見てください。


数日ウンチが出ていなくても、
いつもと同じくらいの量のミルクや食事を摂れていて、
吐いたりもしないし、機嫌も悪くない。


そういうときは、便秘にみえて、
意外とウンチが溜まっていないことがあります。


ウンチが出ない日数で便秘と判断せず、
赤ちゃんの様子をみて、
「機嫌が悪くなってきたから綿棒かな…」というような
判断の仕方をしましょう。




[おわりに]


いかがでしょうか。


うちの子は、赤ちゃんの頃、便秘が酷くて、
10日間も出なくて、病院に行ったこともあるし、
綿棒浣腸も日常的にしていました。

だけど、9歳になった今、毎朝しっかり快便です。


赤ちゃんの頃は、腹筋もまだ弱いし、
いきみ方が下手なせいで、
ウンチが出せないことが、よくあります。


綿棒浣腸がクセになったら・・・などと不安にならずに、
苦しがっていたら迷わず、
綿棒浣腸をして、楽にしてあげてくださいね^^




nana★mama より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link