赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの便秘!母乳なのになぜ!?

Sponsored Link

一般的に、ミルクの赤ちゃんはうんちが固い。
母乳の赤ちゃんはうんちがゆるい。と、言われていますよね。

google Sponsored Link1



完全母乳なのに便秘なんておかしい!


そう思われても無理はありません。


今回は、母乳とうんちのことについて、
お話させていただきますね。



うんちとは?



そもそも、うんちとは、
腸などで吸収されなかった残りカスや水分が、
肛門から排出されるものですよね。


母乳は、ミルクよりも
栄養の吸収が良いとされています。


つまり、カスになるものが少ないんです。


だから、うんちの材料になるものが少なくて、
なかなか出てこない場合がある、ということです。


大人も、食事量が少ない時、
便秘気味になったりしますよね。
それと同じようなことです。


たとえ数日出なくても、
出てきたうんちが固くなければ大丈夫なんです。


もちろん、赤ちゃんが苦しそうとか、
お腹がパンパンに張って固くなっているとか、
そういう異常がないかどうかの確認はしてくださいね。



我が家の便秘体験談



我が家には2人の娘がおります。
2人とも完全母乳で育てました。


同じように育てたつもりですが、
長女は便秘、次女は快便です。


長女は、生まれてすぐの頃は、
母乳を飲みながら即うんち!


飲み終わってうんち!
おむつを替えてる最中にもうんち!
寝てる時もうんち!


…と、こんな感じだったので、
もう本当に、ずっとうんち漏れのことばかり
心配していました(笑)。


それが、生後1ヶ月を過ぎたあたりから、
ちょっと回数が減ってきました。


だんだん回数が減り、出ない日もあり、
今日出てないなぁ、あれ、そういえば、昨日も出てない!
なんていうことも多くなりました。


最長で5日ぐらい出なかった時がありました。


すごく心配で、やっぱりうんちのことばかり考えてましたね。
やっと出た時には、
写真を撮って主人の携帯にメールしたぐらいです(笑)。


google Sponsored Link2



長女の便秘対策



長女がなかなかうんちをしない時には、

・足を動かして運動させる
・薬局で買ったマルツエキスを飲ませる
・綿棒浣腸をする

など、色々やりました。


でも、一番効果があったのは、


布オムツを使う!でした。


科学的な根拠は何もないのですが、
布オムツをしていると、
なぜかうんちをすることが多かったです。


ちなみに、長女はこの後、
離乳食が始まっても
やっぱり便秘でした。


3歳ごろからは、
病院で下剤を処方してもらっています。



最後に



いかがでしたか?


たかが便秘、されど便秘。


出ても出なくても、
ママはとても心配ですよね。


もし心配だったら、
とりあえず一度病院を受診しましょう。


何もなければそれでいいですし、
綿棒浣腸のやり方など、
指導してもらえると思いますよ。


ちなみに綿棒浣腸のやり方はこちら
赤ちゃんの便秘!綿棒浣腸のやり方!


母乳はママの血液から作られます。


もしママ自身が便秘なら、
食べ物を見直してみるとか、そういう対策も
してみるといいかもしれませんね。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link