赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが便秘で機嫌が悪い!対処法は?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

便秘って、大人がなるものだと思いがちですが
意外と赤ちゃんも、よく便秘になります。



赤ちゃんの便秘に悩んでるママが、意外と多い
そうで、私もその一人でした。



赤ちゃんにも個人差がありますので、毎日ウンチが
出なくても、機嫌が悪くならない子もいますよね。
便秘の酷い子だと、病院へ行かないといけない子も
居ます。



赤ちゃんの便秘が、どのような原因でなってしまうのか
その対処法など、まとめてみました。



Sponsored Link1

「赤ちゃんの便秘」


まず、赤ちゃんの便秘の原因を考えましょう

・母乳・ミルクが足りているかどうか
・運動不足ではないか
・離乳食を始めた


1つ目の母乳・ミルクが足りていないと
水分不足のため、便秘になりやすいそうです。
そして、ミルクをあげている方は、もしかしたら
ミルクがあっていないのかもしれませんので、
ミルクを変えてみるのも、いいと思います。



2つ目の運動不足は、赤ちゃんはまだ自分で
運動できませんよね。その為、腸の働きが活発に
ならない為に、便秘になってしまうそうです。
赤ちゃんとスキンシップをしながら、運動させてみましょう!



3つ目の、離乳食を始めると、便秘になる子が
多いそうで、私の子も離乳食が始まると、便秘に
なってしまいました。離乳食だと、水分が不足しがちに
なる事などが、一つの原因だそうです。



そして、生活のリズムをととのえてあげることも大切です。
外出や、ママの都合で生活のリズムが乱れると、
便秘になるお子さんも居ます。生活リズムを見直して
みましょう。



病院へは、排便のない期間ではなく、排便時の不快感を
基準に受診を考える事が大事です。
痛みで、排便を嫌がるようになり、悪循環になることもあるので
そうなる前に、病院へ行きましょう。





「便秘の対処法」


我が子も便秘がちで、今だに排便の時
「う~~~~ん…」と、顔を真っ赤にして
力んでいるときがあります。時には泣いています。



そういう時は、おへその周りを「の」の字を書きながら
マッサージしてあげてます。
そうすると、大体は排便してくれるのですが、
酷いときは、麺棒浣腸をしてあげていました。



大人用の麺棒でかまいませんので、先の方に
ベビーオイル、又はオリーブオイルでもかまいませんので
つけて、赤ちゃんの肛門に2~3センチ押し入れ
ゆっくり前後に動かして、2~3分ほど刺激してみましょう。
(急にウンチがドバーっと出ることがあるので、気を付けてくださいね!)



もし、麺棒浣腸でしか排便できないようでしたら、
病院へ行くことをお勧めします。
また、お腹がはって苦しそうだったり、いつもと違って
激しく泣くときは受診してください。



Sponsored Link2

「おわりに」

赤ちゃんの便秘は一時的なものが多いそうで、
腸の発達によって、改善されていくそうです。
病院へだって「便秘くらいで…」と気にせず、
気になったらどんどん行きましょう!


hanaより





Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP