赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの便秘の原因と対策は?

Sponsored Link

産まれたばかりの赤ちゃんは、
一日に、何回も水のような、うんちをしますよね。

google Sponsored Link1



離乳食が、始まったとたんに、
うんちの固さや、回数も変わってしまって、
不安に、思っているママも多いと思います。


大人の人にも、便秘気味な人と、便秘気味じゃない人とがいるように、
赤ちゃんにも、うんちの様子は、色々あるみたいです。


そこで、今日は、赤ちゃんの便秘の原因と対策は?について
ご紹介したいと思います



●赤ちゃんの便秘の原因は、水分不足!?

離乳食が始まって、赤ちゃんの食生活が、変わってくると、
腸内細菌も変化し続け、体の中でうんちが、溜まるようになります。


そのせいで、新生児の時よりも、うんちの回数が、
グ~ンと、減ります。


そして、この時期は、母乳や、ミルクの量が減ることから、
便の水分量が、減ってしまう為に、
便秘に、なりやすい。と、言われています。


3-4日に1回ほど、うんちが、スムーズに出ている感じであれば、
そんなに、心配することはありません。


うんちの水分量が、足りているかどうか、
毎日チェックをしましょう。


そのほかにも、運動不足は、お腹が張ってきて
便秘の原因になります。


お腹が張ってきたな~。と、感じたら、赤ちゃんのお腹を、
手のひらで、軽く[の]の字を描くように、
マッサージを、してあげるといいでしょう。



●便秘の対策は?

離乳食をあげる時には、母乳や、薄めに、溶いたミルクや、
麦茶などを、あげるようにしましょう。


離乳食を、進める際には、うんちの様子を見ながら、
進めるといいですね。


まだ、この時期は、固形物が、食べられないので、
乳酸菌を、多く含むヨーグルトや、プルーンジュースをあげると、
便秘解消になります。


そして、便秘解消にいいマッサージ方法があります。


赤ちゃんを仰向けに寝かせます。


赤ちゃんの、両足首をもって、
足を前後に、揺らしてあげます。


その時に、赤ちゃんの太ももが、お腹にあたるように
曲げ伸ばしをしてあげてくださいね。


腸が刺激されて、便秘解消に、とても効果的です。


google Sponsored Link2


●息子が便秘??

新生児の時は、一日4回程、うんちをしていたのですが、
離乳食が始まってから、4日に1回しか出なくなりました。


うんちも固くて、排便しづらいのか
常に、お腹が張っています。


お腹が張っている時は、ごはんを吐き出して、
食べなくなります。


だけど、薬には頼りたくはないので、
その度に、水分を多くあげて、
お腹のマッサージを、するようにしています。


そのお蔭で、今はうんちが、出るようになりました。


●さいごに…


便秘には、さまざまな「原因」が、あります。


便秘解消には、生活習慣の改善と、
マッサージが、一番の解消方法だと思います。


赤ちゃんを気にかけ、SOSには、
早く気付いて、あげられるようにしましょうね。


毎日のうんちチェックも、とっても大事ですので、
忘れずに、普段から気をつけて見てあげてくださいね。



ゆきどんより

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link