赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの便秘!おならは出るけどうんちが出ない…対処法!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんて
よくおならしませんか?



うちの赤ちゃんも
最近は少し減りましたが
産まれてから数か月は
しょちゅうおならをしていました。


その度に、もうすぐうんちが
出るのかな・・?


と思うのですが、
それがなかなか出ないのです・・。


赤ちゃん苦しくないのかな?
お腹が張って辛いんじゃないかな・・?


心配になりますよね。


今回は、赤ちゃんがおならは出ている
のに、うんちが出ない場合の対処法を
お話したいと思います。



Sponsored Link1

【赤ちゃんのおならの原因】



そもそも赤ちゃんは
なぜおならをたくさんするのでしょうか?


赤ちゃんは母乳やミルクを
飲んでいるときに、一緒に空気を
たくさん飲み込んでいます。


そしてそれをげっぷして出すのですが
げっぷとして上手く出せなかった分が
おならとして出るのです。


母乳だとげっぷをさせないでも
いいと思っているママもいますが
それは間違いです。


必ず授乳のあとには
げっぷをさせてあげて
楽にしてあげましょうね。



【おならは出るけどうんちが出ない!】



赤ちゃんは生後1か月を過ぎると
便の回数も少なくなってくることがあります。


必ずしも毎日うんちが出ないと
いけないわけではありません。


1日に何回もうんちが出る子もいれば
2,3日に1回という子もいます。


赤ちゃんが母乳やミルクをよく飲み
機嫌がいいなら、
心配しなくても良いでしょう。


しかしお腹が張っていて不機嫌だったり、
オナラの臭いがくさいときは
便秘の可能性があります。





【そんなときの対処法は?】



便秘を解消するには
以下の方法があります。

1、赤ちゃんのお腹の上で〝の”を描くように優しくマッサージをしましょう

   
  →これはうちの赤ちゃんにもよくやりますが
   とても効果的です。ゆっくりと手の平全体
   を使って優しく撫でてあげましょう。

2、綿棒にベビーオイルをつけて肛門を刺激します。

  →このときは大人用の綿棒を使って
   先の丸い部分が隠れるところまで
   いれましょう。


私はお腹のマッサージはよくやりますが、
綿棒を使って刺激するのは
少し抵抗がありました。


なのでマッサージだけで便秘が解消されないときは、
オムツ替えのときに
おしりふきで肛門あたりを
ぐいぐいっと押したりします。


そうすると、それだけでも
便が出やすくなります。


綿棒を使うことに抵抗がある方は
ぜひ試してみてくださいね!



Sponsored Link2

【最後に】



赤ちゃんの排便の回数には
個人差があります。


うちの赤ちゃんも2日に1回くらいです。


便秘かなと思ったときは
まずは家で出来ることを
試してみましょうね。


それでもダメなときは
病院に行ってみると
いいと思います。





            
しろぷーちゃんより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP