赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの人見知り対策!どうやったら愛想がよくなる?

Sponsored Link

うちの赤ちゃんは人見知りが酷くて…
初めての人だけではなく、抱っこはママじゃなくちゃダメ!
という赤ちゃんもいます。

google Sponsored Link1



今回は、赤ちゃんの人見知り対策をご紹介します。



【どうやったら、人見知りがよくなるの?】


性格と環境が人見知り対策で大切な要素になります。


そもそも人見知りとは、ママと他の人を、
赤ちゃんが認識出来るようなった「成長の証」です。



ママと他の人がわかるようになった「賢く」なったのですから、
まずは、「成長したんだな~」と褒めてあげましょう。

そして、ママ以外の人も、あなたに優しくしてくれるよ。
と教えてあげましょう。



6ヶ月をすぎれば、ママが言っていることがかなり理解でき、
1歳になれば、殆ど理解しています。


解りやすく笑顔で、
他の人とのかかわりの楽しさを教えてあげましょう。



google Sponsored Link2


【愛想が良くない赤ちゃんは困る】


愛想が良い赤ちゃんは、
どこへいっても「可愛いわね~」と人気者。
逆に、人見知りが激しく、泣いてばかりの赤ちゃんは、
迷惑な顔すらされてしまいます。


我が家にも、1歳と4歳の息子がおり、
4歳の長男は、人見知りが激しく、
知らない人と目があえばギャン泣き。
パパやおばあちゃんでも泣く子でした。


義母には、「ママなんて嫌いになりなさい~」や
「泣いてばかりで可愛くない」、
「ママの育て方が悪いから」などと、言われ
悩んだこともありました。


しかし、お話が上手になり、場所見知りや初対面の人は
今でも苦手ですが、ギャン泣きすることもなくなり、
1時間程あれば、その場に打ち解けたり、
初対面人でも泣かなくなりました。


逆に1歳の次男は、愛想がよく、
どこへいっても「かわいいわね~」の嵐。
しかし、反射的に笑っているのかな?と思うこともしばしば。
もちろん、どこへいっても笑顔なので、楽なのですが…。


人見知り、場所見知りが酷かった長男の方が、
物事を考える力、見る力は高く、感受性が豊かな?と感じます。



人見知りがひどいから。とマイナスに捉えるのではなく、
「この子は、感受性が豊なんだ」
「ママと他のものを見比べる力が高いのだ」
とプラスに捉えましょう。



【さいごに~その子の個性もある~】


長男は、人見知りが酷かったので、積極的に色々な場所に連れて行き、
育児サークルやママ友の家、ショッピングモールなど。
様々な体験をさせました。


親戚が集まるときは、他の甥や姪と比べられ、
「可愛くない子」のレッテルを張られたこともありました。


しかし、そんな人見知りの子に可愛くないという大人には、
懐かない我が子は、「大人の本質を見抜く力が彼にはあるんだ」
と思うようにしました。


幼い子供に向かって、自分に懐かないから可愛くない
なんていう大人の方がおかしいのです。


今、人見知りが酷く悩んでるママたち。
うちの子は、賢い子。と思い、子供の成長を待ちませんか?


もちろん、沢山の人や、沢山の経験をすれば、
人見知りは軽減されます。


しかし、その子の個性として、「人見知り」と認めてあげませんか?
そうすれば、赤ちゃんの気持ちも軽くなって、
「にこっ!」と笑う日がきますよ。

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link