赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんの人見知りはいつまで続く!?編地ゆうこの場合

Sponsored Link

赤ちゃんが人見知りするのは、特別なことではありません。
でも、つい同じ年頃の人懐こい子と比べてしまって、

google Sponsored Link1

「ウチの子はどこかおかしいんじゃないかしら?」
なんて不安になっていませんか?


激しく泣く姿を見ると、私の育て方が悪いの?なんて心配になったり。


周りの人に気を遣い、冷や汗をかいて、
「泣きたいのはこっちのほうよ~」
と、子どもと一緒に泣きながら、終わりなき戦いのように感じられます。


人見知りは、いつまで続くのでしょうか。




どうして人見知りするの?


人見知りは、生後6カ月ごろから始まり、
2歳ぐらいまでに終わると言われています。


これは、お母さんと他の人との区別ができるようになるという、
正常な行動です。


ところが、最近の科学技術振興機構(JST)の研究によると、
赤ちゃんは、生まれてすぐにこの区別ができているということがわかりました。


そして、「怖い」という感情が、
ちょうど同じ時期の生後6カ月ごろから表れるということです。


人見知りのメカニズムは、いまだにはっきりとはわかっていないようです。


いずれにせよ、赤ちゃんは、お母さん以外の人に興味を持って、
近づきたい…でも怖い、でも近づきたい…と、葛藤しているのですね。




google Sponsored Link2


身も心もくたくた



我が子も、生後6カ月ごろから人見知りが始まり、
だんだんと激しさを増していきました。


知らない子が近づいて来ただけで、
「だめーっ!!」と顔を真っ赤にして、大声で叫ぶのです。


近づいて来た子はびっくりして固まるし、
その子のお父さんやお母さんは眉をひそめるしで、
私はいつも謝って、小さくなっていました。
当時の私は、心身共に疲れきっていました。


身近な人は理解してくれていましたが、近所のおじさんからは
「もっと人に慣れさせたほうがいい」というようなことを言われて、
落ち込んだりもしました。


そんな我が子に変化があったのは、3歳のころです。


近くの幼稚園が未就園児クラスの子を募集していたので、
私は意を決してそこに連れて行きました。


担当の先生がとても素晴らしい方で、うまく我が子の気を引いてくださいました。
そして、少しずつですが、人見知りも解消していったのです。




まとめ



人見知りは、子どもが順調に成長している証拠。
だから、むしろ喜ばしいことなのですね。


私も、その点を本当に理解できていれば、
焦ることもなかったかもしれないなと思います。


無理に人に慣れさせようとせず、赤ちゃんが
「この人は安全だ」と安心してくれるのを待ちましょうね。


明けない夜はない。
人見知りは、必ずいつか終わるのですから。


編地ゆうこより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link