赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんハイハイ練習方法!息子が劇的に上達した3個とは?

Sponsored Link

どうもうちの子は、ハイハイが苦手みたいで・・・。
我が家も昔はそうだったのですが、ある、3つのことを実践する事で、
全国ハイハイ選手権関西部門1位の選手に!(冗談です)



そんな選手権が本当にあるのかは、ともかくとして、
少なくとも息子はハイハイがすっごく速かったし、
何より好きでした。


どうしてそんな、ハイハイ選手になってしまったのか、
3つの方法をお伝えします。


ざっくり言うと、

1.追いかけ回す
2.追いかけられる
3.音楽で遊ぶ
4.歩けなくても公園デビュー
5.身体の頑丈さはハイハイで決まる!?

google Sponsored Link1

ハイハイ動画


ネットで調べたら、
ハイハイの種類の動画がありましたので貼り付けておきます。

高速ずりばい


普通のハイハイ。クイックルワイパーを追いかける(笑)


高バイ


ハイハイ上達の3個

追いかけっこ

子供はいつでも追いかけっこが大好きです。
「まぁ〜てぇ〜〜」と言いながらハイハイで追いかけ回し、


逆に逃げて、追いかけるのも良いですね。
ギリギリ捕まえられそうなくらいに近づいたり、
慌てた顔芸などをすると効果的です。


子供って注目を集めるためにイタズラをしたりしすが、
大人が慌てふためく姿が楽しそうですよね。
そんな表情です(笑)

音楽で遊ぶ


音楽を掛けながら、
ゆっくりなテンポと速いテンポを切り替えて、スピードを変えたり、
テンションを変えたりします。

曲は
「天国と地獄」
とか、
「アメリカンパトロール」

とか。

息子はアメリカンパトロールが好きでした。
今も好きなので、よく走り回っていますがテッパンですね。

以下の様な、ピアノオモチャがあると、
テンポも変えられるし、
沢山曲が入っているので重宝します。


どうようクラシック名曲ピアノえほん (おととあそぼうシリーズ 5)


歩けなくても公園デビュー

我が家はハイハイの時点で公園デビューしてました。
衛生面は注意した方が良いかも知れません。


長い距離ハイハイできると達成感があります。
間違いなく上手になると思いますし、
高バイもできる様になります。


高バイは、歩行する時に必要な筋肉を付けますので、
マスターしておきたい、ハイハイですね。


高バイと歩行については、
以下の記事をご参照ください。

赤ちゃんの歩き始めは遅い方が良い理由?我が家の実例


なぜハイハイが重要なのか?

ハイハイは全身運動です。
上半身、下半身、体幹を最も鍛えやすいです。
歩く様になってからは、鍛えにくい場所もあるので、
とことんハイハイしたい所です。


歩くのが遅い方が良い、という先生もいるくらいです。
息子はハイハイ期間がかなり長かったので、『固い』です。


なんか身体全体が固い。
息子を友人に抱っこして貰いましたが、
みなさん口々に固い、と。
(実はメタルスライムと呼んでいたのは内緒)


とにかくハイハイ運動が多かったので、
力は強いし、体力もすごい。
寝落ちした事ないですし、持久走しても、
既に嫁さんより速い5歳児。
なんてこったい。

google Sponsored Link2

親子での最初の運動

ハイハイって親子で参加できる最初の運動だと思います。
運動も一つのコミュニケーションの形ですよね。


それは、親子が追いかけっこをして楽しむと言うのもそうですし、
仮に余りハイハイが好きな子で無かったとしても、
その子に合わせた楽しみ方とか、その子の反応に合わせて、
何とか好きになって貰うように一生懸命考える。


これもまた、コミュニケーションだと思います。
大きくなれば自我が出てきて、やりたい事、
やりたくない事が明確になってきます。


でもやらなきゃいけない事は、
世の中に沢山あります。


それを、無理やりやらせるのか、本人の興味をよーーく観察し、
楽しんで自然とやるようになるのか、
その後の成長が変わってきますよね。





我が家も5歳なので、
書き取り、読み取り、ピアノの練習と
勉強が沢山あります。
本人の支度など自分でやる必要のあることもあります。


僕は本人の興味に合わせて、
電車の話を通してお風呂に入るように促したり、
人生の教訓を尊敬する孫悟空から伝えたり。

そうやって興味の幅を増やしたり、
やりたくない事を、やりたい事に変えてあげるような、
そんな風に見る世界を広げてあげたいですよね。


子供に限らず、相手がどんな事に興味を持ち、
どのように伝えたら、伝わりやすいのか、
日頃から意識して生活したいですね。

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link