赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんが泣くのはいつまで?私の経験!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

赤ちゃんは泣くのが当たり前…なんて
実家の母親に言われましたが、毎日毎日泣いて泣いて…
泣きっぱなしだとこのままずっと泣いているのかと、
考えてしまいますよね。



いつか、子どもは笑ってる方が多くなりますよ。
私も娘が泣き続けたのには苦労しました。いや、今もしてます。
その話をしたいと思います。



Sponsored Link1

①寝起きがひどい


私には二人の子どもがいますが、下の子(女の子)はひどいです。
1歳9ヶ月になりましたが、寝起きが物凄く悪くて、1時間以上
泣きっぱなしです。


泣き方も半端なくて、全身の力を使って泣きます。泣き止ませようと
抱っこしても、ギェ~!寝かせてみたら余計にギャア~!と叫び泣き、
手がつけられません。


こうなったら、どうしようもないので、

1、外に連れ出す
2、大好きなドラえもんを見せる
どちらかしてみて、落ち着いたら、
3、好きな食べ物を渡す

など、してみます。それでも機嫌が悪くて泣いてる時も
ありますけどね。その時は、ひたすら泣き止むのを抱っこしながら
ドラえもんを見て待ちます…。


②新生児の時はずっと泣いてた…



娘は産まれた時から、泣いているのか、唸っているのか分からない
声を発していました。寝ているのに、グズグズしている。
そんな感じです。


私は、いつ起きるのか?!と、待っているのに、起きない。
でも、グズグズしている。そんなのがしばらく続きました。


夜は泣いて寝てくれない日々が多かったです。私は寝たいのに、
娘は泣いて寝てくれないのです。寝る時間になると、泣くので、
抱っこやおっぱいでなんとか寝かしつけてました。


泣きつかれてやっと寝てくれた…と思う時もありました。
本当にこの時期は、これがいつまで続くの~と、思いました。





③おっぱいやオムツ以外で泣く



とにかく、何故泣くのか分からないけど、抱っこしないと泣くんです。
家事もしないといけないので、私は二種類の抱っこヒモを使いました。


首が座る前は、ラルゴで前抱っこ。小さな体を補佐するクッション
のような付属品も買いました。


首がすわったら、アップリカの抱っこヒモ。ラルゴはおんぶが
面倒だったので、しばらくアップリカを使いましたが、
肩が張る。肩が痛い。


つかまり立ちするようになってからはラルゴ。
背中に娘をおんぶしながら、ヒモをセットしました。
だから、ラルゴのおんぶヒモを付けると娘は今でも喜んで自分から
おんぶしてきますよ。


本当にずっと抱っこ抱っこおんぶおんぶおんぶでした。
フトンに寝かせると直ぐに起きるし、泣いて私を呼ぶので、
仕方なくおんぶしてました。おんぶが一番好きだったんでしょうね。


しかし、
昼寝が短くて、かつ、泣き続けた時には本当に疲れましたね。



Sponsored Link2

④いつかは自己主張で泣く



娘はとにかく、動く。マグロか!?止まったら死ぬのか?
と思う程動き回ります。ハイハイが出来るようになった時ぐらいから、
午前中しっかり遊ばせると、昼寝の寝かしつけが要らない日
があるようになりました。


夕方の2回目の昼寝は数ヶ月前までありました。
大抵夕飯の準備時間に眠くて泣きはじめ、ラルゴのおんぶヒモ
から上半身はみ出す位まで、成長してるのに、おんぶしながら、
重い思いをして食事を作りました。


最近は、自分の思い通りにいかないと怒って泣くようになり、
泣く事に意味がついてきました。①の寝起きが悪くて泣く。
お腹が空いて泣く。
眠くて泣く。
あの、このままずっと泣きっぱなしなのか…と思う日はなくなりましたよ。


だからと言って子育てが楽になるわけでもなく、
イヤイヤ期突入中なので、これがまた大変なんですよね。


私の友人は一切抱っこヒモを使わないで三人子ども育てている
ママがいます。使わない理由は肩が張るから。
子どもも、ゆらゆら揺れるイスに大人しく乗ってるから凄い。
そんな子育て羨ましい。


我が家のように、抱っこおんぶで過ごしてるママさんが世の中には
たくさんいるはず!


大丈夫!もうすぐ、赤ちゃんから幼児になって泣くのも少なくなるから。
永遠に続かないから、頑張って!


そうたママより

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP