赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんのおもちゃの消毒方法はどうやったら良い!?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

3~4ヶ月頃になると、自分でおもちゃを
持ち始めたり、口に入れたりし始める
時期ですよね!


ハイハイしはじめたら、もう自由に
興味のあるものを手にしては
口に入れたり、舐めたり…!
おもちゃではない物までも…!


では、舐めたおもちゃや物など
いったいどのように消毒したら
いいのでしょうか?

そんな疑問にお答え致します!


Sponsored Link1

口に入れただけなら気にしないで大丈夫


赤ちゃん専用のおもちゃは
口に入れ放題、舐め放題ですよね!


でも、おもちゃを毎日消毒する
必要はありません。



あまり神経質になりすぎて
消毒ばかりしていると
免疫力がつかず、強くなりません。



プラスチックのおもちゃなどは
水洗いして、しっかり乾燥させれば
問題ないですよ!



プラスチック自体が、布などに比べて
菌がつきにくく、増えにくいんです。



歯がためなどの口にいれてカミカミする
ような物で、どうしても気になる場合は
哺乳瓶の消毒で使うミルトンに
一緒に漬けてあげてください。



その後、しっかり水洗いして拭きとり
乾燥させましょう。



布製の物で洗える物は月に1度ぐらい
洗濯し、日光に当てて除菌です!


洗濯できない物があったら
除菌スプレーをシューっと
かけてあげてくださいね!


その際は、ノンアルコールをオススメします。



それでも気になるママさんは…


野菜も洗える洗剤や、ノンアルコールの
除菌水などもありますので
お試しになってみてください。


赤ちゃんに影響のない消毒方法を
とりましょう。


公共施設のキッズスペースなどでの
遊具やおもちゃは、気になりますよね。



開園前は、施設の方がしっかり除菌
してくれていると思いますが
他の赤ちゃんが舐めたおもちゃを
我が子が手に取ったら…
どうしますか?



私はそんな時の為に、除菌ウェットティッシュを
常に持ち歩いていましたよ。



その場でサッと拭いて、自分の子どもが
使い終わったらまたサッと拭いて戻す。



共有して使わせてもらってる物なので
最低限のマナーとしてやっていました。



冬場は、拭いても菌が死なないノロウィルスや
ロタウィルスが大流行しますから
そういった時期は公共施設も
要注意です。

私は、冬場は行かないようにしてました。



Sponsored Link2

さいごに…


いかがでしたか?


・自宅で遊ぶおもちゃは水洗いでOK
・しっかり乾燥させ、日に当てる
・きになる場合は、ミルトン等で対応
・公共の物は、除菌ウェットティッシュを活用

以上の点を参考にしてみてくださいね!

気にしすぎもよくありませんが、冬場は
気をつけましょう!


<追記>
最強の除菌スプレーを発見しました。
上記に書いたように、除菌スプレーが理想ですが、安全性もあったり、
携帯性が悪かったり。

布にもできて、空間の除菌ができる。
携帯性も良くノンアルコールで舐めても安心。

そんな除菌スプレー、チャーミストの記事を書いてみました。
気になる方はどうぞ。

チャーミストの記事はこちら

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP