赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんのおもちゃ手作り!布ボールを作るには?nana★mamaの場合

Sponsored Link

赤ちゃんが、ひとり歩きできるようになったら、
布ボールを手作りしてみませんか?

google Sponsored Link1


ボールなんて百均にも売っているものだし、
わざわざ手間をかけて、手作りしなくたっていいでしょ。
私も布ボール作る前は、そう思っていました。


確かに、転がっていくボールを追いかけるだけなら、
どんなボールでも変わらないのですが、
キャッチの練習をするなら、布ボールが最適なんです。


布ボールは柔らかくて手に馴染むし、滑りにくいため、
まだ上手にキャッチができない子供でも、つかまえやすいです。
間違って顔にぶつかっても、痛くありません。


しかも、手作りなので、
大きさや重さを自分の子に合うように、作ってあげられます。
また、端切れ生地でできるから経済的です。


布ボールには、いろいろな作り方がありますが、
これが一番簡単かな~と思う作り方を、ご紹介します。




ふんわり手作り布ボール



<用意するもの>

・紙、えんぴつ、定規、コンパス、分度器
(正五角形を書くため)

・いらなくなったベビー服など、余り生地

・わた

・裁縫セット

・おはじき、鈴など(あれば)



<作り方>

紙に、半径5センチの円に接する正五角形を書きます。
縫いしろ分を1センチ取って、型紙を切ります。

007._tmp1_型紙



型紙を使って、ベビー服から12枚の正五角形を切ります。

007._tmp2_裁断



そのうち6枚を、緑の線のように縫い合わせます。

007._tmp3_半分



同じものを2セット作ります。
緑の線のように、頂点と辺が合わさるように縫い、球にします。
このとき1辺だけは、縫わずに残しておきます。

007._tmp4_球



穴から生地を裏返しにして、わたを詰めます。

007._tmp5_わた


最後に、穴を閉じて完成です。

007._tmp6_完成





google Sponsored Link2


ボールを重くしたい時は、
わたと一緒に、おはじきやビー玉を入れて調整します。
おはじき5個くらいが、ちょうどいいと思います。


また鈴をいれると、
投げるたびにリンリン鳴って、可愛いですよ^^


この作り方で作ると、直径17センチくらいのボールになります。
お子さんの年齢や体格によって、
型紙の正五角形のサイズを変えてくださいね。



おわりに



いかがでしょうか。


私の子供は現在1歳3ヶ月になるのですが、
この布ボールで遊ぶようになってから、
キャッチやキックが上手にできるようになりました。


新生児の頃に着ていた思い出のベビー服から作っているので、
遊ぶたびに、産まれたばかりの頃を思い出して、
大きくなったなぁ・・・と実感しています。


育児の合間の空き時間に手縫いで簡単に作れます。
裁縫が苦手な私でも3時間くらいで完成させることができました。
ぜひ、みなさんも作ってみてくださいね。





nana★mama より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link