赤ちゃん幼児子育て.com

赤ちゃんのおもちゃ手作り!にぎにぎを作るには?

Sponsored Link

自分で物を掴めるようになると、近くにある物をなんでも
掴んでしまう、赤ちゃん。

google Sponsored Link1

そんな赤ちゃんに、手作りのにぎにぎを渡してあげましょう!
きっと喜んでくれますよ!



その1。筒状の簡単にぎにぎ!



用意するもの

フェルト
針と糸
綿



作り方


フェルトを、長方形に切る。
半分に折り、わになっていない部分をかがる。
(短辺を1つ残す)
残した部分から、鈴と綿を入れる。
残した部分をかがり、とじる。



これが基本というか、一番簡単に作れると思います。
筒状なので、赤ちゃんも握りやすいですよ。
これに、別に作ったパーツを縫い付ければ、アレンジも
自由自在にできますね!





その2。円形ドーナツのにぎにぎ!



用意するもの

フェルト
針と糸
綿



作り方


フェルトをドーナツ状に切る(2枚)
2枚重ねて、内側の円をかがる。
外側の円を、数センチ残してかがる。
縫い残した部分から綿を詰め、鈴を入れる。
残した部分をかがり、とじる。



小さめのドーナツを、2つ3つとつなげるのも、いいですね!
ドーナツに刺繍したりして飾りをつけてもかわいいですよ!


また、真ん中に穴が開いているので、少し大きくなったら、
真ん中の穴に、何か細いものを通すような遊びもできますね。


その1で紹介した、筒形のものとサイズを合わせて作って、
組み合わせて遊んでもいいですね!


遊び方が変わってくることで、お子さんの成長を感じられると思いますよ!





google Sponsored Link2


その3 ちょっと異色?ガサガサ音のにぎにぎ!



用意するもの

ガーゼハンカチ2枚
針と糸
スーパーなどのレジ袋(ガサガサ音が出やすいもの)



作り方


レジ袋を、ガーゼハンカチと同じ大きさに切る。
ガーゼハンカチ2枚の間にレジ袋を挟み、周囲をぐるっと縫う。


にぎにぎ…と言えるかどうか微妙ですが、赤ちゃんって、
レジ袋のガサガサ音、好きなんですよね。

簡単に作れるようにとガーゼハンカチを紹介しましたが、
大きさを調節したり、形を変えたりしてみてくださいね!

周りに、ひもやタグを挟み込んでもいいと思います。
外れないようにしっかり縫いこんでくださいね。



さいごに


いかがでしたか?

自分で握れて、音が出れば、赤ちゃんはそれだけで喜んで
くれると思いますよ!


なお、鈴についてですが、100円ショップなどで売っている
普通の鈴でもいいのですが、手芸用品店で、「プラ鈴」という、
ぬいぐるみ専用の鈴が販売されています。

専用のものだけあって、にぎにぎなどの、綿の中に入れても
きれいな音が鳴りますよ。

こだわりたい方は、ぜひ試してみてくださいね!

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link