赤ちゃん幼児子育て.com

紙おむつ、布おむつのメリット、デメリット!

Sponsored Link

赤ちゃんが産まれる前に準備しておいたほうがいい物の中
にオムツがあります!

google Sponsored Link1



病院から連れて帰ってきたその日から、すぐオムツ交換は
始まりますもんね。



でもおむつって、紙おむつと布おむつ2つありますよね。
今の時代は、紙おむつを選ぶママの方が多いですが、中には布
おむつが気になっているママもけっこういるはず!!



どっちのおむつにしたらいいんだろう~。



今回はそんなママのために、紙おむつと布おむつのメリット、
デメリットについてみていきたいと思います。




紙おむつのメリットとデメリット



【メリット】


・手間がかからない

   →使い捨てなので洗濯をする必要がない。丸めてぽいっと捨てるだけ。
    この手軽さは、かなりのメリット!


・もれにくい

   →布おむつに比べてもれにくく、長時間吸収してくれるので夜もぐっすり
    眠ることができる。赤ちゃんも不快感を感じにくい。


・外出のとき便利

   →外出のとき荷物が少なくてすみ、交換もさっと出来ます。



【デメリット】


・おむつ代がかかる

   →とにかく消費が早いので費用がかかります。


・ごみが大量に出る

   →1日に何度も交換するのでごみの量が多くなってしまいます。


・買いにいくのが大変

   →すぐになくなってしまうので頻繁に買わなくてはいけません。
    また大きいので買って家まで持ってかえるのが意外と大変です。





布おむつのメリットとデメリット


【メリット】

・コストが安い

   →最初に用意するときにお金はかかりますが、使い回しできるので
    とっても経済的!


・ごみが出ない

   →洗濯をして使いまわすのでごみは出なく、環境にも優しい。


・肌に優しく、おしりがかぶれない

   →生まれたての赤ちゃんや敏感肌の赤ちゃんにも安心して使えます。


・おむつ離れが早い

   →漏れた時の不快感があるため、布おむつを使っている子のほうが
    おむつ離れは早いと言われています。



【デメリット】


・洗濯が大変!

    →ぽいっと捨てればいいだけの紙おむつと違って、毎回洗わなければ
     いけません。しかも交換する回数も多いので大変です!
     光熱費や洗剤代がかかります。


・もれやすい

   →紙おむつに比べると吸収力は劣るので紙おむつよりも、もれやすいです。


・夜が大変

   →紙おむつだと朝までぐっすり寝てくれますが、布おむつだと汚れる
    たびに泣いて交換してあげなくてはいけないので大変です。






google Sponsored Link2


我が家のおむつ事情



うちは2人の子供がいますが、どちらも紙おむつオンリーです。
わたしが面倒くさがりの性格なので、布おむつは最初から頭にありませんでした。


確かにおむつ代ってすごいかかります。
ちなみに今3か月のあかちゃんがいますが、大体1日9~10枚くらい使っていて
(ちょうど3袋くらい消費します。)1か月にすると3000円~4000円くらいです。


買うたびに「おむつってお金かかるよね~」と文句を言いつつも、やっぱり
この手軽さの魅力には勝てません。


なのでわたしはこれからも紙おむつでいきたいと思います!




さいごに



紙おむつ、布おむつ、どちらも良い点&悪い点がありますよね。
結局、自分が何を重視するかで変わってきますね。



また、日中は布おむつだけど夜だけ紙おむつにするとか、
普段は布おむつだけど外出のときだけ紙おむつにするとか、
使いわけているママも多いみたいです。



自分なりの良い方法を見つけて、おむつ交換を楽しんで
いきましょうね!!




ぷーちゃんママより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link