赤ちゃん幼児子育て.com

超簡単!布おむつの洗い方!

Sponsored Link

赤ちゃんはとても可愛いけれど、毎日のお世話は本当に大変ですよね。
そんな「大変」に追い打ちをかけるような、
布おむつのお話です(^。^;)

google Sponsored Link1


布おむつ=大変というイメージは強いと思います。
確かに、手間はかかるし、洗いものも増えます。


でも紙おむつも、考え方によっては同じかもしれませんよ?
頻繁に買いに行かなくてはならない、お金がかかる、ゴミも増える。


比較合戦したら、キリがないんですが、オムツ育児中だからできる今!
布おむつを試してみませんか?


布おむつの大変といわれる「洗い方」、紹介していきたいと思います。
大変を思い出に変えていきましょう!!



《基礎と応用で自分流を見つけよう》




布おむつの大変なところは、手間が増えることです。
最終的には洗濯機にお願いするんですが、
その前に、下洗いが必要です。


まず、おしっこ用とウンチ用のバケツをそれぞれ用意します。
バケツには水と洗濯洗剤、もしくは重曹などを入れておきます。
分ける理由は、ウンチの匂いや着色を防ぐためです。


ウンチのオムツは匂いや汚れが強いので、
おしっこしかしていないオムツにまで、色や匂いが移ってしまいます。
分けておいた方が、下洗いがラクになります。


おしっこだけの時は、軽くすすいで、バケツに浸けておけばOKです。
ウンチは、トイレで流し洗いorバケツの中でふり落とします。
大体落ちたら、すすいでバケツへ入れておきます。


ウンチのお水はトイレに流しましょうね。
あとは全自動におまかせOKです!


と、ここまでは調べるとでてくる、洗い方になります。


・・・読んでいるだけで、なんだか、ため息出ませんか?
やっぱり文字だけ読んでも、疲れるイメージたっぷりなんですよね。


でも諦めるのは、行動してからにしましょう!
やって損はないんです。何事も。
案ずるより産むが易しです(*^_^*)


ここまでは、大体の流れとして、知識だけ頭に入れておきましょう。
あとはね、自己流でいいんです。
自分が一番負担にならない方法で、オムツが綺麗になっていて、
赤ちゃんが気持ちよく過ごせたら問題ないわけです。


浸け置き用の為にバケツは用意したくない!と思うなら、
今後も使えそうな、水をためられるものを使えば大丈夫。
ゴミ箱だっていいし、洗面器でもかまいません。


ウンチの振り落としの水捨てが面倒、と思うなら、
水洗トイレで洗いましょう。
水を流しながら、オムツを水流に合わせて振る流し洗いです。
これで、大体のウンチは流れてくれます。


ここで!!自分の気持ちが手間を左右します。


汚れが残っても、気にならないなら手間はここまで。
あとは洗濯機におまかせ。
このまま洗濯機に入れるのはちょっと嫌だなと思ったら、
擦り洗いの手間をプラスする。


その日その日の自分の気持ちに合わせて、気楽に考えることが、
「簡単」に結びつくんです(^^♪



google Sponsored Link2


《一石二鳥の布おむつ》



布オムツを使用することで、結びつく「良いこと」あるんです。


トイレでの流し洗い、自宅のトイレだけど、
なんだか汚くていやだなぁと思いますよね。
そんな時だからこそ、ついでに掃除、しちゃいましょう!


少しの拭き掃除だって毎日やればピッカピカになります。
トイレが綺麗だと、気分もスッキリ♪


お風呂場や洗面所などで、すすぎ洗いをするなら、
ついでにカビ取りしちゃえ~なんてできちゃいます。
水周りが綺麗なのは、気持ちいいですよね。


布おむつ、もし断念してしまっても、
すぐに破棄しないで持っていてくださいね。


あっ!紙おむつ買うの忘れてた!!とか、
今日、買う予定だったのに、外は大雨で行きたくないな・・・。
そんな時、今日は布にしておこう!という使い方が出来ちゃいます。


知識と経験は決して無駄にはならないんです。



《太陽イッパイで幸せ満タン》



どの季節でも、真っ青な空とピッカピカの太陽が出ている日は、
お洗濯日和!
太陽の下で、風にパタパタ揺れる真っ白な布オムツを見ると、
気持ちいいんです。


洗濯、いっぱいしたなぁという家事の充実感と、
赤ちゃんのお世話、めっちゃ頑張ってるなぁ~自分(*゚▽゚*)☆と、
自分で自分を褒めたくなる達成感みたいなモノで満たされて、
なんだか幸せになるんですよね。って私だけでしょうか(;^_^A


気になったらとにかくやってみましょう!


最後まで、読んでいただきまして、ありがとうございました。


スリースカイより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link