赤ちゃん幼児子育て.com

熱性けいれん!ダイアップとアンビバはどう使う?

Sponsored Link

熱性痙攣を起こした後、予防薬を処方される事が
多いのではないでしょうか?

google Sponsored Link1



子供は熱を出し易いので、
熱が上がった時に痙攣を起こし辛くする為、
予防薬を5歳頃まで使うのです。



ダイアップとアンビバという2種類の坐薬が、
同時に処方される事が多いと思います。


我が家でもこれらの薬を処方され、使い方に戸惑った事があります。
では、この薬はどのように使っていけば良いのでしょうか。





【ダイアップってどんな薬?使い方は?】



ダイアップとはどんな薬なのでしょうか?
熱性痙攣は、脳神経の興奮によって起こります。
その興奮を抑制してくれるのが、この薬の役割です。



使い方は、37.5度以上の発熱があった時に1つ使用します。
8時間後、まだ熱が有る様なら、更にもう1つ使用します。


2つ使用する事で、48時間の効果が得られます。
それ以降は、熱が残っていても、殆どの場合が
痙攣を起こさずに済むでしょう。



ダイアップは、早ければ10分程で効果が表れて来ます。
ダイアップ使用の前に痙攣が起きてしまっても、すぐに使用すれば、
次の痙攣を予防する事ができるのです。



熱性痙攣は、急激に熱が上がった時に起こりやすいので、
熱の上がり始めに使用するのが良いでしょう。


ダイアップの副作用として、ふらつきや興奮が見られる事があります。
我が子に使用した際も、いつもより興奮状態になり、
非常に心配しました。
しかし、一時的なものなので、心配する必要はないでしょう。





【アンビバはどんな薬?】




次に、アンビバはどんな薬なのでしょうか?
これは所謂「熱さまし」の薬です。
38.5度以上の際に、状況により使用します。



熱が高く辛そうな時には、使ってあげても良いのですが、
熱が出ている原因を治す薬では有りません。
あくまで熱のみを一時的に下げる薬なのです。



薬の効果が切れる頃、まだ原因となる疾患が治癒していない場合、
一旦下がっていた熱が、再度上がってしまう事も有るのです。
間隔は6時間以上、1日3回を上限として使用します。



稀に痛みを取ったり炎症を抑えたりする目的で
処方される事もあります。





【それぞれの使い方と注意点】



では、これら2種類の薬が処方された際、どのように使用するのが
良いのでしょうか。
ここでポイントとなってくるのが、双方の成分です。



まず、ダイアップは、油に溶けやすいという性質が有ります。
一方、アンビバは油脂性の薬です。


アンビバを先に使った所に、ダイアップを使用しても、
その成分は油に溶かされてしまい、吸収が妨げられ、
通常の効果は得られなくなってしまうのです。



そこで、2種類を同時に使いたい場合には、先にダイアップを使い、
その成分が充分に吸収されるよう、30分以上経ってから、
アンビバを使用するのが効果的なのです。
また、同時に使うのも避けるべきと言えるでしょう。



google Sponsored Link2




【もしも間違えて使用してしまったら?】




2種類の薬の投薬方法を間違えてしまった。
という方も多く居ると思います。
我が家でも間違えてしまった事があります。



我が家では先にアンビバを使い、30分後にダイアップを使用
してしまいました。



幸い熱性痙攣は起こりませんでしたが、前章で記載の通り、
ダイアップの効果が薄れてしまうので、気を付けなくてはなりません。



間違えて使用しない様に、保管は分かり易くするのをオススメします。
それぞれをジップロックに入れ、名前と使い方をマジックで書いて
おくと、分かりやすいと思います。




【おわりに】




熱性痙攣は、熱が急激に上昇する際に起こります。
解熱剤の効果が切れた時に、再び高熱を出すのを避ける為に、
病院によっては、解熱剤の処方をしてくれない事もあります。



また、その事を気にして、解熱剤を使わないご家庭も有るかも
知れません。



筆者自身も解熱剤は使わない方が良いのではないか?
と使用を躊躇った事が有ります。



しかし、親にとって、子供が熱で苦しむのは、
見るに堪えないものです。



安全に使えるのであれば、使用した方が、
子供も自分も楽になると思います。


もしも迷う時は、主治医に良く相談し、臨機応変に薬を正しく
使っていくことが望ましいと思います。



「へちまちゃんより」

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link