赤ちゃん幼児子育て.com

水いぼの治療!皮膚科ではどんなことがある?

Sponsored Link

あたたかくなってきましたね(^^♪
子供達が汗をかきながら元気に外で遊ぶ姿を
目にする機会が増えそうです。

google Sponsored Link1



さて、今回は水いぼについて皆さんにお伝えして
いこうと思います。


これから暖かい…というより暑い夏もやってきます。
その時に皆さんが戸惑わないようにここでしっかり
お伝え出来ればと思います。


今回は水いぼとは何だ!?というところから
病院での治療を含めてお話したいと思います。


[処置は痛いって本当!?]

まず水いぼについてです。
水いぼとはポックスウイルスというものの感染から
起こるいぼの一種です。


ウイルスの塊である白いぶつぶつが次第に大きくなり
真ん中が少しくぼんだ柔らかいいぼになります。


水いぼが広がってしまうのは、このいぼから出る浸出液に
ウイルスが潜んでいるため、その浸出液が他の場所に
付着すると再び感染してしまいます。


放っておいたら大変!ってことでまず皆さんが悩むと
思いますが、小児科に行こうか…。もしくは皮膚科?


基本的には、
小児科は自然治癒を促す方向ですが、
ピンセットでつまむ処置をする場合もあるようです。


それに対して、皮膚科は、様々な直接的な処置を
行うことが多いので、治りが早い様です。




では、皆さんが気になっている治療をいくつか
挙げていきたいと思います。


まず、一般的に多いのが特殊なピンセットを使い
水いぼを取り除く処置です。
この処置は痛みを伴い、出血もあるのでお子さんにも
ママにとってもツライと思います。


しかし水いぼの跡を残さないというメリットがあります。
(これも個人差があるので絶対にとは言えません。)
そして処置前に麻酔(テープ)をしてからの処置となるので
時間がかかります。


次に液体窒素で焼きとるという処置が多いのですが
これもまた痛みを伴います。


次に内服薬を飲むという方法もありますが、
「ヨクイニン8」という薬が効果があるようです。
この薬は2歳から内服できます。


痛みもないので、お子さんには良いかと思いますが
効果が出るのが飲み始めてから2週間から
1ヶ月程度かかります。


効果も個人差があり、すぐに水いぼがなくなってしまう
人もいれば、時間のかかる人もいるようです。


また、ケミカルピーリングを応用した治療もあるようです。
ケミカルピーリングとは、化学薬品を皮膚に塗布し、表皮
角質層や眞皮までを剥ぎとることをいいます。


主にニキビの治療に使われるものだそうで、
ケミカルピーリングをそのまま行うことは
出来ないようです。


google Sponsored Link2


[実体験。ズバリ絶叫の嵐…]


私の息子は元々皮膚が弱く、すぐにかぶれを
起こしたりしていましたが、水いぼにもなりました。


最初はあせもとだと思ってしまって、小児科にも
いったのですが同じようにあせもだと診断を受け
あせも用の塗り薬を塗っていたのですが全く治る
気配がなく…。皮膚科に切り替えました。


私が行った皮膚科は地元でも評判がよくて
丁寧だとのことでした。
評判が良い病院って安心できますよね!


まず診察ですが、診てすぐに水いぼだと診断を
受けました。
私自身、水いぼになったことがなく、どんな処置を
するのか分からず、先生に言われるがまま息子の
両手をしっかりとつかんでいました。


息子の水いぼは両脇とおしりにできていました。
柔らかいところや汗をかきやすい場所に出来る
ことが多いと先生は言っていました。


なるほどなるほど…。
なんて感心していると何だか色んな処置セットが
準備がでてきて、なんと一回で終わるようなもの
ではなく、何回かに分けて来院しなくてはならない
そうで…。


色んな説明を受け、いざ処置しますよー!と
なって登場したのは、液体窒素を使っていぼを
焼き取る機械でした。


もう息子はそれを見ただけでウルウル…。
怖がりだったからか余計かもしれません。

そして一発目で息子撃沈。
院内中に響く息子の泣き声と私の「大丈夫だよ~?」
という何の根拠もない大丈夫という言葉。


ピンセットが1番痛いと聞いてはいましたが
これはこれで痛いんじゃない?と息子の
痛がって暴れる姿を見て、胸がキューっと
なる思いをしました。


そして最後に塗り薬をもらい終了です。
塗り薬はお風呂を上がった後に塗って下さいねと
言われそれを先生のOKが出るまで続けました。


2回目、3回目も同様、これまでにないほどの
叫びを聞かせてくれました。
今現在ですが、夏場になるとこの水いぼを必ず持ってきて
くれます。なので初めて水いぼになった時から
毎年皮膚科通いです。


[お子さんに合った治療を☆]

水いぼが治るスピードもそれぞれ違いますし
皮膚科も処置も違うので、気になる場合は
始めに問い合わせてみると良いかもしれません。


今回代表的な治療方法について皆さんに
お伝えしました。いかがだったでしょうか?
参考になればと思います。


みーちゃん。より。

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link