赤ちゃん幼児子育て.com

東京ドームの赤ちゃんの遊び場のクチコミ!「アソボ~ノ」

Sponsored Link

東京ドームの赤ちゃんの遊び場、
その名も「アソボ~ノ!」

google Sponsored Link1


我が家は狭くて、おもちゃをたくさんおけません。
なので、遊びも限られてしまいます。


気兼ねなく、おもちゃを広げて遊びたい・・・
思いっきり体を動かしたい・・・


そんな思いを叶えてくれる「アソボ~ノ」に、
行ってみました!


【どこにあるの?】

アソボ~ノは、東京ドームシティの中にあります。


JR・都営三田線の水道橋駅、
東京メトロ丸ノ内線・南北線の後楽園駅、
都営地下鉄大江戸線の春日駅、


と、たくさんの駅からのアクセスが可能です。


料金は、子供(6ヶ月~小学生)が60分930円、
延長料金は30分ごとに410円です。
大人は入館料として930円です。


【広さにびっくり】

まず足を踏み入れて思うのが、広い!!!
何から遊ぼうか、それだけでワクワクします。


広いスペースは、大きく5つのエリアに分かれています。


まずは体を使って遊ぶ「海のエリア」


ボールプールや、滑り台、トランポリンで
思いっきり体を動かして遊べます!


なんとボールプールは都内最大級とのことで、圧巻!!!
ボールプールの中には約10メートルの、
「シンボルシップ」という船が浮かんでいます。


なので、本物の海にいるみたいで、
不思議な感覚になりました。


次に、パズルなど頭を使って、
遊ぶことが出来る「森のエリア」


魚釣りゲームや野球盤など、
みんなで楽しめるゲームがたくさん!


頭を使いながら物事を進めるのは、
どうやら我が子には難しかったようです・・・


【定番の遊びもダイナミックに】

そして、女の子は大好き!
本格的なおままごとが楽しめる「街のエリア」


おうち遊びはもちろん、レストランやお店もあり、
いつもよりもスケールの大きな、
本格的なおままごとが楽しめちゃいます。


ここだけで60分使ってもいいくらい!!


そして、うちの娘もハマった、
プラレールやブロック遊びが出来る「駅のエリア」


広々としたエリアで、
レールをどこまでも繋いで、
自分だけの電車を作ってしまいましょう!!


【赤ちゃんの遊び場は?】

最後は、0~24ヶ月の赤ちゃんのための
「ハイハイガーデン」


赤ちゃん専用のボールプール、
色々な形と色のソフトブロック、
そして壁にある仕掛け・・・


赤ちゃんの五感を刺激する、
たくさんの遊びがた~くさん詰まっています!


同じ月齢の赤ちゃんがいるママとは、
その場でお友達になれるかも?


赤ちゃん同士一緒に遊ぶ姿は、
とても可愛いですよね!


授乳室、オムツ換えスペースも完備しているので、
安心して遊ぶことができますよ。


【さいごに】

とても広くて、ダイナミックに遊べるアソボ~ノ。


お子さんの成長に驚いたり、
パパのアイディアにはっとさせられたりと、


たくさんの発見がある遊び場です。


マンスリーイベントもあるようなので、
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?


新しい発見があるかもしれませんよ!


inekoより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link