赤ちゃん幼児子育て.com

新生児の夜泣き対策!どのようなものがある?

Sponsored Link

ママは無事出産が終わっても、
すぐに新生児の育児が始まりますね。

google Sponsored Link1


新生児の育児の場合、
夜中も数時間おきの授乳で、
ママが疲れてしまう日もあります。


その上、授乳しておむつを替えて寝かしつけても、
すぐに泣き出して、ママが眠れないことも!


この記事では、新生児が夜泣きをした時の対策について、
私の子育て中の経験をもとに、お知らせいたします。


これからお話しすることは、簡単にできることなので、
新生児の夜泣きにお困りのママは、
是非トライしてみてくださいね。



【温かくしてあげると良く眠る。】



私は息子2人(現在、2人とも成人。)を
育てましたが、
次男が新生児の時に、
夜泣きを経験しました。


次男が新生児の時分、夜間の授乳が終わり、
おむつを替えて寝かしつけても、
すぐに泣き出し、
時には次の授乳まで泣いていることも。


そんな日が毎日続いて、私自身、
心身ともにくたくたになっていたある日、
実母が我が家に訪ねてきました。


夜泣きの様子を話したところ、
母からでてきた言葉は、
「赤ちゃん、寒いんじゃないの?温かくしてあげたほうがいいわよ!」
「特に、足元を充分に温かくしてあげないと!」


母の指導のもと、その晩から寝る前に、
温かい毛布で子供の足元をくるむようにして、
寝かしてみました。


なんとその晩から、
新生児の次男は
すやすや眠ってくれたのです。


身体が冷えていて、
眠れなかったのですね。


google Sponsored Link2



【抱っこしながらママが歌う!】



身体を温めてあげることに加えて、
入眠前に抱っこで歌を歌ってみました。


長男出産3ヶ月前まで、幼稚園教諭をしておりましたので、
知っている童謡を沢山歌ってあげました!
(現在はベビーシッターの仕事をしております。)


新生児になっても、
胎内で聴いていたのと同じ、ママの声を聴くことよって、
気持ちが安定している様子でした。


歌っている振動が、
赤ちゃんに心地よく伝わるのですね。


これも夜泣き対策になったのではと思います。



【まとめ】



いかがでしたでしょうか?


今回は、新生児の夜泣き対策について
私の体験談を交えて、どのようなものがあるか、
をお伝えいたしました。


その場で出来ることなので、
夜泣きにお困りのときは、
是非、トライしてみてくださいね。


新生児の夜泣き対策の留意点は、


1. 身体を温めてあげる。(特に足元)
2. 入眠前に抱っこで歌を歌ってあげる。


ポイントは、
新生児の体温調節と、
新生児の気持ちを安定させてから、
入眠させることが大切なようです。


赤ちゃんが、すやすや眠ってくれているときは、
ママもぐっすり眠って、
いつも明るく元気なママでいてくださいね。


ご家族様が、健康で楽しい日々が
おくれますよう、お祈りいたします。






(ベビーシッター聖子) より

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link