赤ちゃん幼児子育て.com

新生児にオススメな抱っこひもと選び方!

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

新生児の時期は、一日中泣いてばかりで、ママが抱っこしていないと
眠ってくれなかったり、ぐぜったりしますよね。

だけど、ずっと抱っこしてるのも、腱鞘炎とかになっちゃったり
するので辛いし…。

他にも、車以外で、移動する機会が多い人は、
抱っこ紐があると、すごく便利です。

そこで今日は、新生児におススメな抱っこひもと選び方について、
ご紹介したいと思います。


Sponsored Link1

●新生児におススメの抱っこひもとは…?


縦抱き、横抱き、いろいろな抱っこ紐がありますが、
新生児の時期は、4wayなどの多機能タイプは
あまりおすすめしません。



多機能タイプは、長く使える反面、赤ちゃんが大きくなるにつれて、
長時間使用したりすると、肩などに、負担がかかってしまいます。



できれば、長く使えるものが一番ベストなのですが、
そこは割り切って、新生児の時期は、「新生児のみ」のものを、
使用するの方が、一番いいかと思います。


わたしがおススメするのは「スリング」です。
首の座っていない赤ちゃんでも、すっぽり包んでくれます。



包まれている感じが、おなかの中にいる時に似ていて
心地いいのか、すぐに眠ってくれます。

スリングは、使い方が難しい!と思っている人が、
多いと思うのですが、慣れれば、ものすごく簡単です。



両手も空くので、家事も楽々できちゃいますよ。

そして、スリングは、普段の持ち運びが楽です。

布なので、クルクル丸めて、バッグに入れれば、
コンパクトになるので、とっても便利ですよ。






●生後1ヶ月の頃に、スリングを購入しました。


うちの息子は、朝から晩まで、よく泣く子でした。
常に、抱っこしていないと泣く状態…。



その度に、家事が止まってしまい、
抱っこして、あやしての繰り返しです。



家事もまったく進まず、あっというまに
一日が終わってしまうので、主人が仕事から帰ってきても、
何もできていない毎日でした。




抱っこのしすぎで、腕も腱鞘炎になりました。

そこで、周りの口コミや、ネットを調べて
スリングの存在を知り、すぐに購入しました。


早速、使ってみると、始めは息子も泣いて嫌がったのですが、
体がすっぽりスリングの中に入ると居心地がいいのか、
泣き止んで、眠り始めました。

お腹の中にいる時と同じような、
揺れ方をするので安心したのでしょう。



それから、毎日、スリングの中に息子をポンッと入れて、
家事も楽にできるようになりました。


Sponsored Link2

●さいごに…


赤ちゃんは、ひと時もママの側を離れたくありません。
決して、ママを困らせる為でもありません。


とても、不安なのです。



優しく抱っこしてあげてください。
赤ちゃんも安心して、眠ってくれますよ。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP