赤ちゃん幼児子育て.com

手足口病の登園はいつから?目安はある?

Sponsored Link

夏場、お子さんが突然の発熱。
そして、手や足に湿疹を発見!

google Sponsored Link1


受診すると「手足口病」。
そうなると、当然幼稚園もお休みですね。


では、いつから登園できるのでしょうか?
私自身も悩んだ経験があります。
その時の経験から、その目安について
お話してみようと思います。


・手足口病は登園禁止?


病気の中には、登園自体が禁止される
というものがあります。
感染の可能性が消え、
医師の許可書が必要となるものです。


それでは、手足口病はどうでしょう?


手足口病は、登園禁止の必要はない。
そういわれています。


ところが、小児科医・幼稚園・保育園と
その基準は同一ではないようです。


我が子の園では、水遊び期間においては
医師の正式な許可を必要としていますが、
原則、症状が安定していれば登園可としています。


手足口病は、熱や発疹が治まってからも
1か月程度は感染力があるそうです。
「この日を境に感染力無し!」
という明確な基準のない病気になります。


こうした理由で、出席停止にならないそうですが、
これは園によって異なるようです。
許可書の要・不要も。



これについては、
お子さんの通われている園に
きちんと確認してみることをお勧めします。


自己判断で登園してしまうと
あとあと思いもよらないトラブルに発展!
なんていうことになってしまうかもしれませんよ。


google Sponsored Link2


・登園OK それとも NG?~症状の安定って?~


それでは、何をもって
「症状が安定した」と判断すればよいのでしょう?
手足口病の症状に沿って、
考えてみたいと思います。


まず、熱について。
熱はたいてい2~3日で下がるはずです。


熱が下がれば登園OK。
そう言いたいところですが、
ちょっと待ってください。


手足口病では、39℃近い高熱が出ます。
体力も消耗していますし、
解熱後24時間くらいは様子を見てあげたいところです。


例えば、夜中~明け方まで熱があったならば、
その日は一先ずお休み。
日中には熱が下がったなら翌朝の様子次第で。
という感じです。


もうひとつの顕著な症状、水疱。
熱よりもこちらを基準に考えた方が
良いかもしれません。


口の中に水疱ができていると、
痛みで食事が十分に摂れないでしょう。
この状態では登園は見送ります。



我が子の通う幼稚園は、給食ではなくお弁当なので、
量や形状などで調整ができる程度に
食事が摂れるようになったらとしていました。


完全給食の幼稚園の場合は、
みんなと同じ給食を半分以上は
食べられる程度になればよいのではないでしょうか。



手足をはじめ、体にできた水疱。
こちらは少々厄介です。


水疱ができる病気には水疱瘡もあり、
プツプツというだけで嫌悪感を抱く、
そんな保護者の方もいらっしゃるからです。



また、子どもは物事をストレートに表現しますから
「○○ちゃん、プツプツいっぱいで変だよ」
と見たままに口にするかもしれません。


それでお子さんが傷ついてしまう
そんなことがないとも言い切れないからです。



また、水遊びなど活動が制限されることもありますし、
水疱があまりにも目立つうちは
登園を控えた方がよいのではないかと思います。



というわけで、


熱が下がり、
水疱が落ち着いて、
食事がある程度摂れる頃。


これを、総合的な目安にしてみてくださいね。



・さいごに


いかがでしたでしょうか?


病気の後は体力も落ちています。
無理して登園して
新たな病気をもらうこともあるかもしれません。



日々忙しいママにとっては
難しい面もあるかもしれませんが、
少しの間おうちでゆっくりと
過ごしてあげてくださいね。



みなさんの育児を応援しています。



4児のママより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link