赤ちゃん幼児子育て.com

手足口病の子供の症状!どんな発疹が出るの?

Sponsored Link

子どものお肌は、どうしてこんなにも、
サラサラで柔らかくてムチムチで、綺麗なんだろう?

google Sponsored Link1


お肌の曲がり角を過ぎた私たちにとっては、
とっても羨ましく、また、癒されますよね。


私も毎日数え切れないほど、子どもたちに頬擦りして
癒されている1人です(笑)


でも、ある日突然そんな綺麗な肌に発疹が出たら、
動揺しませんか?
元気に遊んでいて、爪が剥がれたら、恐くなりませんか?


こちらの記事では、息子が1歳10ヵ月でなった症状も交え、
「手足口病」になった時の症状と、対応についてお話します。



【手足口病の症状】



飛沫・接触・糞口からの感染でうつり、
感染してから、3~6日後に発症する病気です。
頭・お腹以外の、いわゆる身体の中心では
ない所に発疹が出ます。


部位としては、口の中や、手の平、足背や足底といいますが、
実際に罹った息子は、膝裏から始まり、手の平から肩までと、
足の爪先から股関節まで、お尻や顎にも水疱性発疹と、
口内炎が出来ていました。


膝裏に2・3コ発疹がある事に朝気が付き、
準備をして小児科に着く頃(40分後)には、
上記の部位全体に発疹が広がり、
掻いて水疱が破れ、液も出ている所もありました。


受診後、夜から2日間38℃代の発熱があり、
あまり食事ができない状態で、グズっていました。


発熱するのは約1/3だそうで、急に38℃代の熱が出て
2~3日で下がります。


発疹も3~4日で殆どがアメ色に変化して治癒しますが、
息子の場合、化膿した膝裏だけは、
治るまでに2ヵ月程度掛かりました。


この病気については、
特に薬が処方されるという事もありません。
ただし、化膿している部分の塗り薬は処方されました。



【手足口病からの合併症】



まれにではありますが、髄膜炎・小脳失調症・脳炎など
中枢神経系の合併症や、心筋炎・神経原性肺水腫・
急性弛緩性麻痺など、様々な症状が起こる事があるので、
注意してくださいね。


そして、この手足口病が治ってからも
1~3ヵ月以内に、『爪が剥がれてしまう』事があります。


息子は手と足1本ずつ剥がれましたが、これは本人は痛くないので、
引っ掛かる爪を、切ってあげたり保護するなどして、
自然に剥がれるのを待ってあげてください。

google Sponsored Link2




【いつから遊んで良いの?】



「熱が下がって元気なら、遊びに出てもかまいません」
とは言われます。


しかし、実際のところ、罹るのは乳幼児が主ですから、

・口にした物やよだれから
・水疱が破れて中の内容物が口や目の粘膜を通じて
・ウイルスの排泄期間は2ヵ月あるので、オムツ替えから

など、そんな事言われても現実的ではないですよね。


支援センターや保育園へ連れて行くとしても、
『見るからに水疱がある状態』では、周りのママも
良い顔はしません。


だって、誰だってうつされたら嫌ですからね。


では、どうなったら良いのかですが、

・熱が下がり、元気で食べられる
・発疹が、アメ色・かさぶたになり、水疱の状態ではない
(他の子に影響しない状態になっている)

という状態なら、他の子と遊んでも良いかと思います。
ただし、排泄物の処理や手洗いなどはしっかりしてくださいね。


【最後に】



手足口病は一度なると一生ならないものではなく、
治ってもまたうつる病気です。


特に大人が感染すると酷いらしく、
体中が、靴擦れのマメが潰れる程の痛痒さなんですって!


ですから、子供が痛くて痒くてグズっても、
その事を頭の片隅にでも覚えていたら、
相手をしてあげてください。


口の中も発疹が出るので、あまり食欲がない時は、
水分やゼリー、アイス、杏仁豆腐など、
食べやすいものを与えてくださいね。



人より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link