赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園に行きたくない子の心理と対応は?

Sponsored Link

幼稚園に行きたくない子、
幼稚園に行くのが楽しみで仕方が無い子

google Sponsored Link1

行っても行かなくてもいいかなっって思って居る子。
いろんなお子さんがいます。


しかし、楽しみながら幼稚園に行ってもらいたいというのが親心ではないでしょうか?
今回は、そんな、幼稚園に行きたくない子の心理と対応についてご紹介します。

【・子供にだって行きたくない理由がある】


子供にだって、
「寂しいから」や、
「○○がイヤだから」など、
幼稚園に行きたくない理由があります。



しかし、幼稚園にいく月齢には、子供の心はかなり発達しており、
「ママががっかりさせたくない」
「困らせたくない」
「内緒にしておきたい」
などと考え、どうして幼稚園に行きたくないのか?と訪ねても、
教えてくれないお子さんもいます。



どうしていきたくないの?と、取り調べかのように、問いたださずに、
子供から、行きたくない理由を話してもらえるように、仕向けましょう。



どうやるか?



子供に甘えられる環境作りをしてください。



ゆっくり抱っこする時間を作る。
お布団に早く入り、寝る前にお話する時間を作る。
お風呂に一緒には入る。
など、子供が心が落ち着く時間を作ってあげましょう。



その上で、幼稚園の話題にそれとなく触れてみましょう。
もしくは、子供から言ってくれるのを待ちます。
そうすれば、「幼稚園の○○がさ~」と教えてくれるかもしれません。


google Sponsored Link2



【・幼稚園に行きたくない。それも成長】


「幼稚園に行きたくない!」
そう言われたり、
幼稚園の時間になると、グズグズや、
体調不良を訴える子。
いろいろな表現で「行きたくない」を伝えてくる子。



でも、自分で、「幼稚園に行きたくない」という意思表示をしているのです。
まず、それも成長の1つとその行動を認めてあげましょう。



我が家の4歳の長男も、「幼稚園行きたくない」と朝泣いたり、
バスから逃げだそうとしたり、体調不良を訴えたりしますが、
発熱・下痢・嘔吐など特別体調が悪くない限り、登園させています。



無理矢理?



いいえ。
子供にこういうのです。


「幼稚園にいって、先生と話し合っておいで。
ぼく、幼稚園行きたくないからどうしたらいい?って」


何度かは、本当に、担任の先生と話し合ってきたようです。
しかし、相手はプロの幼稚園の先生。
子供をちゃーんと幼稚園に来たくなるような言葉かけをしてくれます。



自分の幼稚園です。
長男のお仕事は、元気に幼稚園に行くこと。
なので自己都合での幼稚園に行きたくないは、
自己責任で、と我が家では言っています。



幼稚園辞めたいと言い出したときは、
「幼稚園辞める!って園長先生と相談しておいで。
園長先生がいいよっていったら、
ママがやめる手続きをとりにいくよ」と。



しかし、行けば楽しいのが幼稚園。
まだ、辞めずに楽しそうに通っています。



【・さいごに】


「幼稚園に行きたくない」と子供に言われれば、お休みさせる親御さんもいます。
それはそれで良いと思います。
小さいうちからイヤな思いをさせたくないを考えるからでしょう。

逆に、小さくても、自分のことは自分で、と我が家の様な家もあります。

どちらでも良いのです。
大切なのは、親の考え方(方針)が、ぶれないこと。
うちはこの方針で!と決めたら、それを通すことです。



そうすれば、それに合わせた子供も対処をしてきます。
お子さんとゆっくりお話したり、甘えられる時間をつくり、
この子にはこんな風に、こんな心に育ってもらいたい。という、
親の考えをしっかりもって対処してくださいね。

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link