赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園からの英語教育の現状とは!?

Sponsored Link

この記事では、子育てを始めると先ずは悩む、英語教育。
小学校からは必修科目となった現在、何もしないで過ごすわけにもいきません。

google Sponsored Link1

実際、幼稚園ではどうなっているのか?どの時期から始めているのか?
どのように学んでいるのか?そしてその実力は?
私の体験を交えながらお伝えします。


多くの幼稚園では英語の時間があります!



1、2歳くらいになると、そろそろどこの幼稚園に?と考えると思います。
そこでおそらく、ネットで調べたり幼稚園見学、資料取り寄せをすることに
なります。


驚くことに、英会話の時間がある幼稚園が結構多いのです。外国人講師が
園に週に1回通ってきてクラスに合わせて15分~30分くらいのレッスンを
したり、幼稚園教諭が教材を使って教えたりなど園によって様々です。


または、通常の保育時間が終わったあとの時間に有料で英会話教室を開催する
場合も多いようです。


大手通信教育会社の調査では私立幼稚園では半数以上の割合で英語教育が導入
されているというデータもでています。

私立幼稚園では定員割れも多い中、関心の強い英語教育により父兄の関心を
引きたいという思惑もあるようです。



幼稚園クラスの殆どが英語の習い事しています!!!



これは、私の周りでの話になりますが、

英語の習い事をしていないです!

と、おっしゃる方が殆どおりません。

書けばきりがないのですが、その内容は多種多様です。

・大手英会話教室、外人講師による個人経営の英会話教室
・大手通信教育会社の英会話教材、インターでの英会話レッスン
・米軍基地内の教室、ママが帰国子女でマンツーマンレッスン


など沢山あります。

こんなに、学ぶ場所があることに驚きます。



google Sponsored Link2


何歳から始めてますか?



通信の教材などは、ゼロ歳から始める英語教育をうたっている
ものがあるくらい、開始年齢は早くなっているのが現状です。

大手の英会話教室ではゼロ歳から通えるところも多くなって
きました。


実際は、幼稚園からでは遅い感じになってきています。
入園したときには既に英語に触れているお子さんが多いのです。


はたして?その実力のほどは??



多くの場合、ゼロ歳から、早くから、学べば流暢に英語が話せるようになる!
と思って学ばせるわけですが現実はそう上手くはいきません。


ただ、英語、外人講師、異国の文化に抵抗がなくなります。
会話で出てこなくても、英単語の語彙力は驚くものがあります。
この時期、耳から音もよく聞き取れているので発音も良くなります。


私は、外人講師に対してはとても緊張しますが
子供は平気で、周りの大人とかわらず接しています。


よく理解はしてないけど音から先ず英語を抵抗なく使うことのできる
幼稚園、またはそれ以前から学ぶことはとても意味のあることだと思います。



さいごに


ネイティブ並に会話ができたりする成果がでているお子さんは、
もともと素質がある、もしくは、日々英語と常に接し習慣になる
努力をしています。

そして、お子さん本人も英語が好きです。
学ぶことに抵抗がなくむしろ積極的です。


ただ、それがどのお子さんにもできるのか?というと
そうではありません。


本人に合わないのに教育熱心すぎても、英語が嫌いになったり、
これから覚えなければいけない日本語にも影響が出ることもあります。


英語教室の情報や英語教育の良し悪しを理解したうえで
お子さまに合う楽しく英語を始める時期、英語を学べる環境を
作ることがとても大切なのです。



いかがでしたか?今回は幼稚園からの英語教育の現状について
私の体験を交えてお伝えしました。


先ずは、お散歩がてら近くの英会話教室の体験などに行っては
いかがでしょうか?

きっと、お子さんにあった方法が見つかると思います!


さくさくらママより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link