赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園と保育園、学力の差は出る?

この記事は3分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

この間生まれたばかりだと思ってた赤ちゃんは、
パパとママが懸命に育てていると、あっという間に成長して大きくなります。
昨日できなかった事が今日できるようになるなど、子供の成長って本当に早いですね。


そして子供が3歳が近くなると、「保育園と幼稚園、どちらに預けようか?」と、
パパママは考えるようになりますね。
大切なお子さんの預け先は、ご両親にとって、とても重要な問題だと思います。


保育園と幼稚園、表面上の違いはわかっているものの、
親としては、「将来の学力に、違いが出るだろうか?」というのも、
気になるのではないでしょうか。
大切なお子さんに、将来社会に出て困らない大人になってほしい、と思うのは、
パパママにとっては、当然の気持ちですよね。


そこでここでは、
幼稚園と保育園に学力の差が生じるか、ということについて、
考えてみたいと思います。



Sponsored Link1

☆ 幼稚園と保育園の、大きな違い。☆




まず、幼稚園と保育園には、大きな違いがあります。

 幼稚園・・・文部科学省の管轄による、教育機関(学校)。

 保育園・・・厚生労働省の管轄による、児童福祉施設。

という違いがあります。


わかりやすく説明すると、

・保育園は、両親の共働きや病気など、他の様々な事情のため、子供を預ける所。
・幼稚園は、それ以外。

ということです。



☆ 保育園と幼稚園、実際の保育内容の違いは、ある? ☆



では、上の文章を読むと、
「保育園は、子供を預かってくれるだけなの?」
「幼稚園が教育機関ということは、就学前に色々と勉強を教えてくれるの?」
と思ってしまいますよね。


でも実際は、「そうとは限らない」というのが現状です。


上に書いた説明は、「表面上の違い」「外枠だけの違い」と思ってください。
これは国の管轄の違いにより、定められてる部分であって、
実際の保育内容は、保育園でも「教育」を取り入れたり、
幼稚園でも「保育」という概念を持ってる所などがあります。


実際に皆さんがお住まいの地域にある、保育園と幼稚園を、
それぞれ調べてみてください。
カリキュラムや方針が、幼稚園保育園など関係なく、
それぞれの園で大きく異なっていると思います。


例えば私が知ってる中では、

保育園でも外国人講師を招き、英会話レッスンに力を入れてる園、
華道、茶道などの「お稽古」を取り込んだ保育を実践してる園などがあります。

幼稚園でも、
とにかく体を動かす事に重点を置き、殆どを外で遊ばせる園、
あえて「お勉強」は教えない、とい園もあります。


従来のイメージとは違い、
幼稚園も保育園も、独自の方針やカリキュラムを打ち出してる園が、
増えてきているようです。


つまり保育内容は、「保育園だから」「幼稚園だから」と分けられるものではない、
ということになります。



☆ ズバリ、学力の差は出るのか? ☆




ではこの状況で、学力の差は出るのか?ということですが、


私の娘の幼稚園は、お勉強の時間を設けてない園だったため、
文字や数などは、家で私が教えました。
娘のペースに合わせて、簡単なレベルから始め、
玩具を使いながらゆっくりゆっくりと。


同じ町内で仲良くしていた女の子は、ご両親が共働きで、保育園に通っていました。
その女の子は、保育園から帰った後に、ママから文字を教わり、
お風呂の時間に、パパと計算ごっこのようなことをして、
数を覚えていたそうです、


2人は小学校に入学し、同じ学年には様々な園から、子供たちが集まりました。
そして小学校を卒業する時になり、同学年の子供たちを見渡したところ、
学校の成績や学力は、
幼稚園保育園のどちらの出身か、どういう園に通っていたかなどが、
全く関係ない結果になってました。


さらに同じ園に通っていた子の中でも、成績のばらつきが見られ、
園自体に学力は、あまり関係ないのだと感じました。





☆ 「家族との時間」も影響する? ☆




子育てをしてきた私が、感じたことは、
幼稚園や保育園というのは、
子供の人生の中では、短くて小さな「一部分」だということです。
それよりも親子での関わりの方が、子供の心に大きく影響し、強く働きかけます。


もちろん、幼稚園や保育園での毎日も、子供にとっては大切な基盤です。
しかし子供は、家族の会話の中で、考え方や価値観を形成される部分が大きいので、
その中で考える力も、養っていくのではないでしょうか。
考える力、向上心がアップすれば、学力も自ずと上がっていくと思います。


娘が通っていた小学校でも、
実際に学力の高いお子さんの家庭は、ご両親の教育に対する意識が高かったり、
親子での会話や繋がりが深いなどが、多く見受けられ、
決して幼稚園や保育園、学校任せではないのだ、と感じました。


Sponsored Link2

☆ さいごに ☆




いかがでしょうか。
教育の形は、幼稚園保育園を問わず、様々なものになってます。
そして、家庭での親子の関わりも重要となれば、
保育園と幼稚園で比較した学力の差は、あまり出ないのではないか、と思われますね。


幼稚園や保育園を選ぶ際に、他に重要なのは「保育料」ですね。
社会人になるまでの教育費などを考えると、小さい頃にかかるお金の計算も必要です。
そちらも合わせて、パパとママでじっくりと預け先を考えるのが、いいでしょう。


nacchanmom より。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP