赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園の年少のお弁当!画像を集めてみた!

Sponsored Link

幼稚園のお弁当はやっぱりキャラ弁じゃなきゃダメなの?
など、お弁当を準備するたびに頭を抱えるママも
多いかと思います。
今回は、幼稚園の年少のお弁当画像を集めてみました!

google Sponsored Link1

【キャラ弁じゃなくてもOK】


幼稚園お弁当=キャラ弁という印象もあるようですが、
筆者の息子が通う私立幼稚園ではキャラ弁の子は
少ないようです。
(キャラ弁NGの園や、キャラ弁必須の園もあるようです)



DSC_0350
引用サイト:http://kouuso.com/post-569-569.html




もちろん、我が家でも、お誕生日などのイベントが近い時や
子供からお願いされれば作ることもありますが…。
それよりも、好物がたくさん入ったお弁当のほうが、
おいしい!そうです。


可愛くしたいときは、お弁当の中に入っているおにぎりの
ラップに、好きなキャラクターのシールを貼り付けます。
そして、ピックを多めにさしてごまかします。


【他にはどんなお弁当をみんな持っていってる?】

お弁当に決まりはないので、ママの愛情あればお子さんは喜んで食べてくれますよ。
といいたいところですが、他の子はどんなお弁当なのか?気になりますよね。
我が家でもお弁当の日は「〇〇くんのお弁当サンドイッチだった!」など他の
お弁当が気なるようです。

〈女の子の可愛いお弁当〉

132153337420413120452_s_dsc_6808
引用サイト:http://yusama.at.webry.info/201111/article_11.html




可愛いお弁当ですよね。
子供の好きなウィンナーが入っていておいしそうです。
デザートのコーンも喜んでくれそうですよね。


〈サンドイッチ弁当〉

05b4f769
引用サイト:http://lineblog.me/haruka/archives/61752644.html





我が家の年長がなんども持っていきたい~と懇願されているけど、
未だ挑戦していない、サンドイッチ弁当。
中身はジャムならお子さんも大喜び間違いなし。


〈パスタのお弁当〉


12
引用サイト:http://h-e-a-r-t-s.cocolog-nifty.com/blog/cat35323107/index.html




こちらは、可愛いうさぎのマカロニで作ったパスタ弁当。
麺類ってお子さん大好きですもんね。
多めにオイルを絡めないとお昼にくっついて大変なことになります(我が家経験済)


〈そぼろ弁当〉



dsc_0596-2_20121218075326
引用サイト:http://ssmama.blog4.fc2.com/blog-entry-1115.html



こちらは6歳の年長さんのお弁当とのことなので、年少さんはごはんを
薄めに入れるなどして量を調節してみましょう。
我が家でもそぼろ弁当は大人気!
3歳になる次男もこのお弁当くらいの量はぺろっと食べます。


【キャラ弁をお願いされた!そんなときは?】

凝ったものではなく、簡単でそして可愛いお弁当を目指しましょう!
朝は忙しいですし、凝ったキャラ弁でも味が…となると
残されると悲しいですし、お子さんも悲しくなります。

〈のりを使って!〉




tokinono528
引用サイト:http://xn--p8jh4gxcwg.net/2009/05/post_36.html



のりパンチを使って、顔をパンチしたものを並べるだけ!
そして、ほっぺにケチャップをつまようじで付ければ、キャラ弁完成!
我が家では、のりパンチは一気に抜いてタッパーにいれて冷蔵庫に
常備しています。


〈おにぎりホイルを使う〉


img090913232757_p
引用サイト:http://yaplog.jp/mayoben/archive/373



お弁当用品コーナーに、顔が大きく描かれたおにぎり専用ホイル。
これにおにぎりを巻いていれるだけでキャラ弁の完成です。
1つ常備しておくと、時間がない!という朝も安心です。


〈THEキャラ弁〉


o0427028413346515086
引用サイト:http://ameblo.jp/apple-mayuan/entry-12043286653.html




毎回ここまで作れるママは相当素晴らしい!と思います。
こんな素晴らしいお弁当が作れるママに弟子入りしたい。
私も、子供にはキャラ弁という時期はありましたが…
不器用な人には朝時間ないし無理なんです!と割り切りました。


google Sponsored Link2


【さいごに】


我が家の6歳は、お弁当の具が好みであるか重要なようです。
キャラ弁はお昼には崩れていることもある(固定が甘い…)
白米にチーズが乗るから嫌だそうです。


3歳になる次男は、デザートが充実しているか!!が、
重要なポイントなようです。
デザートに毎回リクエストされるのは「じぇりー、いっぱい!!」
なので、ひと口ゼリーを3つほど、デザートに。


他の家との比較ももちろん、良いですが、
お子さんが一番喜んで、おいしく食べれるお弁当を
作ってあげるのが良いかな?と私は思います。


お互い、幼稚園のお弁当作り頑張りましょう!

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link