赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園と保育園、どっちがいい?

この記事は2分で読めます

運命学×育児 という新しい発想
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法
② ママがご機嫌なら全て上手くいく!他では聞けない心のメンテナンス方法

幼稚園と保育園、どっちがいいか・・・?


これは、どちらかに軍配を上げた場合、
もう片方に行かせているママから大変な批判を浴びそうな・・!。
地雷を踏みかねないテーマですが、
勇気をもって、このテーマに臨みたいと思います^^。





Sponsored Link1

[幼稚園と保育園は根本的に考え方が違う]




幼稚園は文部科学省管轄の子供を「教育」する場、
保育所は厚生労働省管轄の子供を「預かり見守る(非教育)」場です。
もともとは、目的の違う二つの組織です。



ただ、最近は、保育園でもいろいろな英才教育を
オプションで受けさせてくれたり、
私立幼稚園でも、のびのび放任主義で育てる所もあります。


そもそも、子供の教育が、
先生から伝える勉強に重きを置くのか、


例えば保育園のように、
年齢の違う子供達が一緒になって
社会性を学ぶところまで考えるのか、
色々な考え方がありますし、


また、それぞれの園の方針によって、幼稚園も保育園も
指導の仕方が大きく変わってきています。



ちなみに、うちの次女の通った保育園の方が、
3女の通った私立幼稚園よりも、
文字の勉強や縄跳びを教えてくれました^^。


3女の通った幼稚園は、大きな庭のある、お寺の幼稚園で、
どんどん遊ばせるのが特徴で、敢えて勉強はしないというのが方針でした。



ですから、一概に
「保育園とは・・・」とか「幼稚園とか・・」と
一言で説明出来なくなってきているのが現状です。
親は一つ一つの園を訪ね、方針をよく見学してくる事が大切です。



もっとも、保育園は、共働きでなければ入れませんので、
専業主婦のママの場合には、選択の余地がありませんね・・・^^。





[同じ条件だったとしたらどうしますか?・・]




こんな事を想像してみましょう。
もしも、親が働いていない場合でも、保育園に入れられるとしたら


あなたは子供を
保育園に入れようとしますか?
幼稚園に入れようとしますか?






Sponsored Link2

[最後に・・]



いかがでしたか?今回は
幼稚園と保育園、どちらがいい?というテーマでしたが、
もともと、このテーマは無理がありそうですね^^。



なぜなら、フルタイムで働いているママは、子供を幼稚園に入れられず、
(延長保育で6時過ぎまで預かってくれる幼稚園は稀ですよね。)
専業主婦ママは、保育園には入れられず・・・という様に、
二つを同じ条件で考えることができませんから。



私が3番目の子供を幼稚園に入れた理由は、
子供が一番、親を頼り、慕ってくれる時期を
少しでも長く、一緒に過ごしたかったからです。



幼稚園は実際、朝行って、昼過ぎには、
あっという間に帰ってきます。



末っ子の可愛さからか、別に無理して幼稚園に
行かなくてもよいのではないかと、
なんなら小学校に通うまで、ずっと家にいても良い、
いつも一緒に居たいと思っていました。



長女の時には感じた事のない気持ちでした。
手放しで可愛いと思えるこの時期の一瞬一瞬を
大切にしたいと、三人育ててきて、やっとわかったのです。



そんな時期は、実は長くは続かないのです。
小学校から先は、親から離れていく一方ですからね。



ですが、私の気持ちに反して、3女は病欠以外、
登園拒否で休むことなどは一切なく、幼稚園が大好きでした^^。

Sponsored Link3

運命学×育児 という新しい発想

神様に愛される生き方講座(無料)
「どうして自分はダメなんだろう・・・」他人を責めたり、自分を責めたり・・・。子育ては大変ですよね。

Y.K さん(20代女性)
子供を強く当たってしまうのは、自分の心のあり方のせいだと知りました。

今では自分のご機嫌な状態が子供に移ったみたいで、少し言えば分かってくれますし、何より家が明るくなって、問題が起きても必ず乗り越えられると不安がなくなりました。


M.G さん(30代女性)
人の性格は十人十色なので子供の育て方も違います。

私の性格と子供の性格の違いを知り、どう接したらお互いにとってベストなのかを知りました。


理想の子育て方法は、忍耐力で頑張ったり無理することではありません。褒める、叱るといったやり方でもありません。

答えはその「やり方」を超えた先にあります。

子育ての大変さを知っているからこそ、多くの人に伝えたい・・・。そんな思いで【神様に愛される生き方講座】を始めました。

自立しなくてはならない。頼っちゃいけない。頼る自分は情けない・・・。

そんなの大変すぎる!そもそも人は誰しもが頼って生きています。神様に愛されるようにお願い上手になって、みんなで理想の子育てライフを目指しませんか?

初回参加者応援キャンペーンで、今だけ二つのレポートをプレゼントします。

プレゼントその1
① 運命学で性格判断し、子供の才能を伸ばす方法

プレゼントその2
② 生活応援!知るだけで年間20万円節約できた実践ネタレポート


日本中のママさんが、イキイキと子育てできる社会にしたい。そうした人が増えて子供に愛情を注いで、愛に溢れた子供が大人になって・・・その連鎖が繋がれば、日本は絶対もっと良くなる!

未来の子供達に、今、大人たちができることをしたい。

参加者一同、ポジティブ気分でお待ちしています!

あなたにおすすめ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

google スポンサードリンク

カテゴリー

RETURN TOP