赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園のマジックテープを使ったお弁当袋の作り方!!

Sponsored Link

入園準備を始める皆さん。
用意するものたくさんありますよね。

google Sponsored Link1

その中で、今回は、マジックテープを使った、
お弁当袋の作り方を紹介します。
私の下手くそな絵の解説つきです・・・(^^;


準備をしよう



布2枚と、マジックテープを準備しましょう。
布は表側用と裏側用。
柄を変えるといいですよ。

うちの場合は、裏布はチェックで、
表布は無地でした。
表に、子供の好きなワッペンをつけました。
参考まで・・・

サイズはどちらも、縦40㎝、横25㎝程。
お弁当箱に合わせて臨機応変に。

マジックテープは、4㎝に切ったものを2枚。


作ってみよう



①表布と裏布を、中側を表にして、
 合わせて、下から1㎝の所を縫います。
 
画像1

②次に、びろ~んと1枚にし、表側が中になるように
 折ます。

画像2


google Sponsored Link2


③折ったら、片側の脇を半分だけ縫います。

画像3


④裏布側も同じように折り曲げます。

画像4



⑤表布と裏布を一緒に回りを縫います。
 ※③で縫った部分は縫わない。
  返し口になります。

画像5


⑥返し口から、表に返します。
 返したら、返し口部分を縫って閉じます。

画像6



⑦両端を同じ大きさの△に縫います。
 だいたい、端から1.5㎝くらい。
 これが袋のまちになります。

画像7



⑧ふた部分と、袋部分を重ねて、良い所に
 マジックテープをつけます。
 アイロンでくっつくのを使用すると楽です。

画像8


以上で完成です!!

説明下手ですが、画像と併せて見てみてください。



さいごに



入園準備は何かと大変ですよね。

でも、お母さんの作ってくれたものは、
子供にとってすごく嬉しいものだと思います。


私も、楽しく過ごせますようにとお祈りしながら
作っていたのを思い出しました。



名前の後ろに、にこちゃんマークを書いて、
ニコニコ笑顔で過ごせるようにのおまじないだよ、
なんて言っていました。



親にとってもドキドキなんですよね。

ぜひ、入園後の楽しい姿を思い浮かべながら
作ってみてください。


参考になれば、とっても嬉しいです。

だままより

 
 

PS
 
花言葉サイトを作成中です。

見るだけで心が和み、読むだけで心が温かくなり、前向きになる様なサイトにしたいと思っています。
 
良かったらご覧ください。 
 
偶然とは思えない花のリアルエピソード

 
 

PPS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
1記事30分の日記、趣味ブログで月5万を得て
子供の教育をランクアップする方法☆彡
(予告なく消去する場合があります)
 
 
無料参加はこちら(1000名参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link