赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園のお弁当!副菜のおかずレシピは?

Sponsored Link

幼稚園で、たくさん体を動かして、
腹ペコで迎える、楽しいお弁当の時間。

google Sponsored Link1



子供がお弁当箱を開けたとき、
「わぁ~、おいしそう!!」
と、ワクワクしちゃうような、
彩あざやかなお弁当を、作ってあげたいですよね^^



お弁当のおかずで主菜となるのは、お肉やお魚。
茶色のものが多いです。
だからこそ、副菜はいろいろな色の野菜を使って、
お弁当を華やかにしましょう。



副菜メニューに困ったときのご参考までに、
我が家の定番の副菜のおかずを、いくつかご紹介します。




ツナマヨのミニトマトカップ


004._tmp1_ツナマヨのミニトマトカップ



【材料】
ミニトマト
ツナ缶(水煮がおすすめです)
マヨネーズ
黒ごま、コーンなど(飾りなのでお好みで)

【作り方】
1.ミニトマトのヘタの部分を切りとって、
  中身をくり抜きます。
 (アイスピックでミニトマトのふちを
  グルッとなぞるようにすると簡単です。)

2.ツナはしっかり水気をしぼって、
  マヨネーズと和え、ツナマヨを作ります。

3.くり抜いたミニトマトの中に、ツナマヨを詰めて、
  黒ごまやコーンを上にのせて完成です。


ミニトマトカップの中身は、いろいろなものに変えられます。


かにかまとキャベツの千切りを
バターミルクランチドレッシングで和えて、
コールスローサラダにしたり、
ポテトサラダ、パンプキンサラダでも美味しいです。




google Sponsored Link2


ブロッコリーのゆかり和え


004._tmp2_ブロッコリーのゆかり和え



【材料】
ブロッコリー
ゆかり
かつおぶし

【作り方】
1.ブロッコリーを茹でて冷やし、水気をしっかり切ります。

2.ゆかりをふりかけて和え、かつおぶしをのせます。


ゆかり和えは、ブロッコリーの他にも、
おくら、アスパラ、きゅうり、白菜、キャベツ、いんげん等、
ほとんどの野菜に合いますよ^^




ちくわの梅しそ巻き


004._tmp3_ちくわの梅しそ巻き



【材料】
ちくわ
大葉
梅干

【作り方】
1.ちくわを縦に半分に切り、切り口を下にして置きます。

2.大葉を縦に半分に切り、ちくわの上にのせます。

3.梅干を種から外して、大葉の上にのせます。

4.手前からぐるぐる巻いて、巻き終わりをピックで留めます。


このおかずは、もともとは私の一杯のおつまみでした(笑)
旗のピックは、つまようじに
家にあるマスキングテープを貼って作ります。



にんじんのポン酢マヨネーズ


004._tmp4_にんじんのポン酢マヨネーズ



【材料】
にんじん
もやし
ちくわ
ポン酢
マヨネーズ


【作り方】
1.ポン酢とマヨネーズを1:2混ぜておきます。

2.にんじんを太めの千切りにして、もやしと一緒に茹でます。

3.水で冷やした2と、千切りにしたちくわを、
  1のポン酢マヨネーズで和えます。

ポン酢マヨネーズの混ぜる比率は、お好みで。



おわりに


いかがでしょうか?

朝の慌ただしい時間でも簡単に作れるものばかりですので、
お弁当の副菜がマンネリ化したときは、
ぜひ、お試しください。




nana★mama より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link