赤ちゃん幼児子育て.com

幼稚園のお弁当!おにぎりを簡単に作る方法は?

Sponsored Link

食べやすいからおにぎりが好き!というお子さんは意外に多いです。
ママとしては、おにぎりより、白いご飯をお弁当に詰めた方が、場所も取るし楽!と
思うかもしれませんが、今は便利はグッズも沢山発売しています。

google Sponsored Link1

上手く使って簡単にお弁当作りをしましょう。

今回は、幼稚園のお弁当のおにぎりを簡単に作る方法をご紹介します。


・おにぎりは型や容器を使って。


幼稚園のおにぎりは小さくて握るのが大変ですよね。
今は、一口大の丸形のおにぎり型や俵型のおにぎり型が100均で手に入ります。
簡単に、2~3つの一口大のおにぎりを作ることが出来ます。



三角おにぎりの型も売っているのですが、オススメは、
おにぎりのケースにラップを敷いて、その上にご飯、おにぎりの混ぜご飯の素をかけ、
軽く混ぜたらラップで包み、蓋をして、整形。
蓋を開けて、気になるようならラップを新しいものに包み替えてあげてください。



洗い物が出ないので、忙しい朝にオススメです。

おにぎり


おにぎりを可愛くしたい!
でもキャラ弁は面倒だし苦手。というママにオススメなのが、
三角や丸のおにぎりを作り、それをラップで包んだら、
ラップの上からお子さんの好きなキャラクターなどのシールをぺたっ!
すごく可愛く、またキャラクターの包み紙を買わなくても大丈夫です。


google Sponsored Link2


・おにぎりの具材は?


お子さんがのりたまのふりかけが大好き!なら、
のりたまのおにぎりでよいと思います。


おにぎりは食べるけど、おかずは食べてくれない…というお子さんなら、
おにぎりの中に、唐揚げを入れたり、おかずのおにぎりはいかがですか?
手づかみで食べられるので、食べてくれるかもしれません。



アンパンマンなどのキャラクターが好きなお子さんなら、
アンパンマンのかまぼこ入り(他のキャラクターも発売されています)のおにぎりにすると、
混ぜるだけでカワイイおにぎりに仕上がりますよ。


カワイイ顔のキャラ弁風のおにぎりも子供はとっても喜んでくれますが、
作る側のママは毎回作るのは大変です。
色々な商品が発売されているので、上手に活用しましょう。

・さいごに

おにぎりの型、キャラおにぎりのキット、おにぎりシート、混ぜ込みご飯の素など
今は便利グッズが沢山です。


100均など安価で手にはいるものから、食品店や雑貨屋さんでも手に入れることが出来ます。
少し高いかな?と思っても、朝のバタバタの時間にさっとお弁当が作れるなら。
一つくらい常備してあってもよいかもしれませんね。


(我が家は、おにぎりのケースで作ったおにぎりのラップの上にシールが定番化しつつありますが…)


お子さんが楽しく食べられて、ママも簡単に作れるのはどれかな?と、
譲り合って、簡単なおにぎり弁当を作ってみてくださいね。

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link