赤ちゃん幼児子育て.com

幼児の食が細い!おすすめレシピは?

Sponsored Link

体も大きくなり、運動量も増えていくのに、
少しだけしか食べてくれないと、これで、栄養足りてるのかな…。
と、心配になりますよね。

google Sponsored Link1



うちの息子も、離乳食の頃から、食が細かったんです。
4歳になっても、トーストなら半分がやっと。
ごはんなら、スプーン3口がやっとでした。


当時は心配して、いろいろな工夫をしました。
スプーンに乗せたおかずを電車に見立てて、
「シュッシュッポッポー、トンネルに入りまーす!」
とか言いながら、口を開けさせようとしたり。


大好きなお菓子を差し出して、あーんと口を開けたところへ、
サッとご飯を放り込んでみたり。


うちの子のように、
食べることになかなか意欲的になってくれない
食が細いお子さんをお持ちのお母さんに、
オススメのレシピをご紹介します。


一緒に作れるレシピ

与えられた食べ物を食べることに気が向かないのなら、
自分で作ったものを振る舞う喜びを、教えてあげましょう。


自分で手をかけて作ったものなら、
どんな味がするのか食べてみたくなるし、
みんなが美味しいと言って食べてくれると、
褒められた感じがして嬉しくなるものです。


子供と一緒に簡単に作れるレシピは、
これがオススメです。


【ばりぱりチーズスティック】

<材料>
 春巻きの皮
 切れてるチーズ


<作り方>
 1.春巻きの皮を破れないようにそっと剥がします。
   子供には1枚ずつ剥がすのは難しいけれど、
   10枚を5枚と5枚に分けることはできると思います。
   手先も器用になるので挑戦させてみて下さい。


 2.春巻きの皮は3等分します。
   切れてるチーズは、1枚をさらに細長く4等分します。


 3.春巻きの皮の長い辺に、チーズを3つを長く並べて、
   子供と一緒にクルクル巻き、
   巻き終わりは、水溶き片栗粉の糊をつけ、
   長?いスティックにします。

 4.カリッとキツネ色なるまで揚げたら、完成です。
   チーズと一緒に大葉を巻いたり、
   カニカマを縦にさいて巻いたりしても美味しいですよ^_^


google Sponsored Link2


ワイワイ食べれるレシピ

ごはんの時間はつまらない、ずっと遊んでいたい!
そんな元気なお子さんには、
家族みんなで、ワイワイ作りながら食べられるような
メニューはいかがでしょうか。


【キムパ】

<材料>
 お米 (2合)
 A)ごま油 (大さじ1)
 A)塩(小さじ1)
 A)白ごま

 魚肉ソーセージ
 きゅうり
 カニカマ
 たまご
 たくあん

<作り方>
 1.炊きたてのご飯に(A)の調味料を混ぜます。

 2.厚焼たまごを焼き、縦長に切ります。
   魚肉ソーセージ、きゅうり、たくあんも縦長に切ります。
   カニカマは縦に2つに裂きます。

 3.ラップに海苔を敷いて、ご飯をのせ、
   子供と一緒に、好きな具材を選んでのせ、巻き巻きします。
   中に巻く具材は、たくさん種類を用意しておいたほうが楽しいです。
   ほうれん草や、ゆで人参なども合いますよ^_^


おわりに

いかがでしょうか。


他にも、長いスティックで野菜を刺して楽しいチーズフォンデュ、
みんなのごはんをトッピングできる三色丼、
冷やしラーメンや、たこ焼き等も、楽しいですよね。


「もう少し食べなさい!」と言葉で説得するよりも、
楽しい雰囲気を作ってあげると、
食事に興味をしめしてくれるかもしれませんよ^_^




nana★mama より

 
 

PS
 
じゅんぺいによる全15回のブログ講座
 
 
月間30万アクセスの愛され日記ブログの作り方
在宅プチ収入も可能。子供に明るい未来を。
 
 
無料参加はこちら(1000人参加中)


 
 
google Sponsored Link3
 

あなたにおすすめ


Sponsored Link